10 posts categorized "クラフト・ハンドメイド"

最近の雑誌の付録って

最近本屋さんに行くと、「付録付雑誌」に
圧倒されています。
好きなブランドや気に入ったものがついてたら
買うんでしょうが、あまり興味がなかった。

が、これは欲しくなった&買っちゃった!
リンネル 2016年10月号(8月20日発売)!


こちら、「ビームス ボーイ トートにもなる
2wayリュック size(約): H35×W38×D8.5(cm)」

Img_1796

です。税込み920円でした。

会社に行くときに必ず片道20分弱、
歩かなくちゃいけないので、リュック収集中。
ところが、電車通勤なので、電車内では、
背中に背負いたくない。
(関係なしに背負ってるバカ学生多いけどね)

いかにもリュック、だと手で下げるしかなく、
できれば「肩掛け」と「リュック」で使えるものが
ほしいんですが、なかなか「これだ!」という
ものがないんですよね~。

で買ってみた。んでアレンジしてみた。

Img_1794

こちらは内側。トートバッグだけに&付録だけに、
内ポケットが1個もない!で作った(^o^)。
100均の手ぬぐいは便利なんですよ~。
ポケットぬいつけた手ぬぐいをバッグ内側に。

外側はちょっとだけ。ウッドビーズを縫い付けました。
Img_1792

更に写真ではわかりづらいですが、紅茶で染めました。
秋用にもうちょっと濃く染め直そかな。

ただ、これに目一杯荷物入れると結構重い・・・。
その他にも入れる口がリュックで背負うとやや開いちゃう、
(紐ついてたんで、スナップつけたけど、やや不安)
リュック紐の取り付け位置が外過ぎて、背負にくい、
(一度ほぐして位置を直して縫い直しした)
とやっぱり値段ならでは、だなぁ・・・。

うん、やっぱり自分で作ろう。布も買ってあるんだし。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

100均の毛糸(綿100%)で。。。

先般、「100円ショップセリア」さんで見かけたこちら。
コットン100%の毛糸、です。

Dscn4983

さぁて、何をつくろうかなぁ、と考えて・・・。
これ作ってみた。
Dscn4986

ルームシューズ、もどき?(;^^)。

私の足がでかい、って話したことありましたっけ?(;^^)。
そして「冷え性」ってのも話しましたっけ?

真夏の今、上半身(と言うか膝裏までは)暑くて汗かくんですが、
足先は靴下履かないとちょっと(いやかなり)冷たいんです。
かと言って靴下を履くと暑くて汗だくになる・・・(;^^)。

で、風通しの良い夏用のルームシューズと言うかソックスを
探していたんですが、足でかいので・・・。
市販品で合うのがなかなか無い、んですよね。

かぎ針で簡単にできちゃうレシピをWebで見つけたので、
だったら作っちゃおうかなぁ~、と。
本当に簡単でした(^o^)。TV見ながら編んでたので、
製作時間☓時間、と宣言はできないんですけどね(^o^)。

Dscn4987

ちなみに買った毛糸は「毛糸長約85m(約25g)」。
2玉買ったけど、1玉で足りました。
それでも履くと暑い・・・(;^^)。困ったもんです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Continue reading "100均の毛糸(綿100%)で。。。"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

隠密してみた・・・(^o^) 13

市場を出て向かった先は地下商店街。
大通り挟んで真向かいの東大門エリアになりますが、
地元の人しかいかないようなところ・・・。

「サムソンサ」と言うコサージュ専門店、です。
http://www.seoulnavi.com/shop/2808/

記事を読んで、行ってみたいなぁ、とリクエスト。
Korea1301_057

まぁ自分はコサージュなんてつけないですけどね(;^^)。
でも「発想の手助け」になれば、とね(^o^)。

そういえばこの冬はこんなの作って持ち歩いてました。
「グローブホルダー」です♪
1303_022

バッグなどにつけて、手袋をはさんでおくヤツ。
会社でも「それ素敵」と言って頂いたりしてね。
1303_020


こういうアレンジものも好き♪な私なので、
結構楽しめました♪ お買い上げはしなかったけど。
見終わって、さすがに疲労困憊してきた我々。
(若くないしね~&朝早くから活動してたし)
ここで、徒歩をやめて、「電車に乗って」帰りました。

↓の青部分。
1302c_2

ホテルそばの「明洞(ミョンドン)駅」まで帰ってきました。
でもまだ終わらない(^o^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

冬だからね~、マフラー作ってみた。

毎日寒いですよね~。
月曜日の雪に始まり、週末はまた寒いらしい・・・。

なので、以前100均でこんなのを買ったのを思い出し・・
Nikon_670

こんなの作ってみました~。
1301_053

マフラー兼スヌート。長さ150cmのグルグル巻きサイズ♪
片方の端には↓こんなのをつけてみました。
1301_052

なので輪っかにできて、グルグル巻けます♪
1301_054

こちらは『棒針』で作ってみました。
といっても単純な編み方ですので、おしゃれでもないけど、
暖かさを最優先で(;^^)。

久しぶりに『棒針』使ったけど、見事に忘れてた(;^^)。
最近はwebで色々アップされているので、基本を参考に。

飾りも模様も入れなければ単純作業。
なぜか無心で黙々と作っておりましたわ、はい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイアンリボンレイ:キューカンバ

何度もくじけ、挫折しかけたこの作品。
ようやくコツが分かり、できるようになりました~!!

Nikonn_053

愛知県で活躍されている、Yurikaさんと言う方のオリジナル。
いやぁ、「目からうろこ」って感じで製法ですっ(; ̄ー ̄)...ン?

彼女自身もblogで、
「リボン歴が長い経験者と初心者で逆転の現象
(経験者→戸惑い&混乱 初心者→スムーズ)
が生まれている」とあるように、確かに頭が固い・・・
あ、いや年数だけは経っている私には厳しかった~!

一度分かると「(o・。・o)あっ!そっか。」っとなるんですが、
そこまでには、紆余曲折・・・
違うものができあがったりもしましたわ・・・(;^^)。
Nikonn_054


シェアして下さった方に見せたところ「新種だね・・・eye」と。
うん、でも微妙な違いだった、と言うことが判明しましたわ。

たまにこういう「(゜O゜;アッ!」って思う作品に出会うと
「う~ん、リボンレイやってて良かった~」って思えます。
普通の会社員なので、あまり活動できてないですが、
こういうものと出会うと「またレッスンやろうかなぁ」とも
思えます。

☆゚・*:.。.。.:*・゜☆゚・*:.。.。.:*・゜☆゚・*:.。.。.:*・゜☆゚・*:.。.。.:*・゜☆

さて、前回のイベントから1年半。
大阪で行われた「フラピクニック」が開催されます!
その時の模様はこちら
 2010秋 大阪07 フラピクニック
 2010秋 大阪08 フラピクニック2

前回の『秋』開催から今回は『初春』の開催。
ハワイアンな衣装が寒くないと良いんですが(;^^)。
0000067

ハワイから有名なメンバーが参加するイベント。
もちろん、私のリボンレイの先生も参加されます。

先日の横浜ワークでもやった、チョーカーとストラップです。
2012

フライベントの方は入場料が必要になりますが、
「城見ホール」は入場無料。リボンレイのレッスンだけなら
実費で参加できます。

チョーカー(\3,000)の方は事前予約が必要ですが、
ストラップ(\1,000)は当日随時受付→事前予約は不要です。

ちなみに私takoingもお手伝いではせ参じます~。
是非、豪華イベントに足を運んでみてください。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

この夏、役に立ったよ、ありがとう♪

なんて題名だ??って感じですが(;^^)
今年の夏に活躍したものをご紹介。

Nikon_588_2

こちら、300円ショップで買ったバッグです。
Nikon_589

これにリボンレイの技法でアレンジして愛用してました。
勿論、以前に紹介したこっち↓も使ってたけど、
ちょっと近所へ買い物、って時は↑を使ってました。
Nikon_185

300円のバッグだもん、惜しくないっ(^o^)。
で、こういうバッグにありがちな上面部分の開放は、
カギ針て作ったカバーをかぶせられるようにして・・・。Nikon_591

問題は来シーズンも使えるかどうか、だなぁ(;^^)
別のアレンジをして使おうかな。
1年間どこにしまっておこう??ってバッグが増えちゃってます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

図書館で借りた本を持ち歩く・・・

図書館で借りる本はもっぱらハードカバーです。
文庫本は種類が少ないのと、やはりハードカバーは
敬遠されるからか、借り易いんですよね。

でも、持ち歩くには重い!!
普段でも文庫本しか買わない私には、このちょっとした
重さの差、がしんどいのです。

しかもバッグに入らないし・・・(;^^)
ただでさえ荷物多いのに・・・(;^^)

で、こんなのを作ってみました。
Nikon_574

ブックカバー(手提げ付)です。
作り方はいたって簡単。100円ショップで売っている
やや生地厚め、のランチョンマットをハードカバーサイズに
あわせ折りたたんで、かがります。
Nikon_576

本の厚み、とかあるので、その時借りていた一番厚い本を
参考にしました。
外側は買い置きしてあった100円ショップで売っているリボン。
これをグルッとまわして縫い付けていきました。
Nikon_577

手に持つ部分は三つ折にして、持ちやすくしました。
Nikon_575

これでバッグと一緒に手提げで持ち歩けます♪
手縫いでザクザクと縫っていっただけなので、
ちゃちぃですが、ミシンなら簡単に出来上がります♪
材料費は210円、ですしね。

本当はこんなのにしたかったのよね。
肩掛け式ブックカバー
123

そのうちチャレンジします。
(ま、今回のができたので、アレンジでいけるよな」
とは思ってますが・・・)
とりあえずできれば満足、な人なんで・・・((^┰^))ゞ テヘヘ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

雪辱に布で。

昨日の記事で書いた

「汚れても洗えないじゃん」・・・

って事で、今日はちょっと雪辱してみました。

やっぱりこちらも100円ショップで購入したバンダナ。
夏になると「ハワイアン柄」って結構出るんですよね~。

ハンカチ・バンダナ・手ぬぐい・風呂敷・マルチカバー・・・
名称は気にせず、見かけると買ってしまいます♪
でもそのまま使うのは気恥ずかしくてね(;^^)。

そんな布地を使ってみます。失敗しても惜しくないし。
薄地のバンダナって感じの布を4つ折りにして・・・
Nikon_566

スタバのスリーブで作った型をあてて、カットします。
ざっくりのサイズで良いんですけどね。(おおざっぱな私;^^)
Nikon_565


今回は洗濯できるように、中に挟むのはこういうの。

ポリエチレンシートとかPPシートとか色々な名前があります。
クリアファイルを切り取っても良いと思います。

適当な大きさに切って、中に入れて縫いこみます。
出来上がりはこちら♪
Nikon_567_2 Nikon_568

布地は毛糸と違い伸縮性があまりないので、ムズイ!
キッチキチになっちゃいましたよ(;^^)
とりあえず、洗い替えと言うか、予備はできたので・・・
良し、とさせて頂きます(;^^)(;^^)
Nikon_569

| | Comments (8) | TrackBack (0)

毛糸1玉で。

昨日に続き、今日もこんなネタ。
興味はないかと思いますが、おつきあい下さい。

こちらも100円ショップで購入した綿100%の毛糸。
カギ針の練習に、とこんなのを作ってみました。
Nikon_551

なんじゃらほい??って感じでしょ?(;^^)
実はこれ、こんな風に使います。
Nikon_550

『コーヒースリーブ』ってヤツです。
スタバなんかで買うと外側についてくるカバーですな。
最近はオリジナルで色々な種類があるそうですが。


会社近くで一番手ごろな価格のマクドナルドのコーヒー。
日参しています(^o^) Mサイズ190円也。
夏でも「ホットコーヒー」を注文する私なので、
今の時期、カップが熱くて、熱くて・・・。

で、スタバのスリーブのサイズを参考に「細編み」で
作ってみました。
写真のスリーブ高さの幅を倍のサイズで編んで、
2つ折して間に厚紙を挟んで綴じてみました。

サイズの調整が意外と難しかったです。
広すぎるとすり抜けちゃうし(;^^)、
狭すぎると入らないし(;^^)
毛糸に多少の伸縮性はあるので、何とかなりましたが。

が、愛用し始めてすぐ気付いたこと。

「汚れても洗えないじゃん」・・・

はぁ、中を厚紙にしなけりゃ良かった・・・_| ̄|○

| | Comments (5) | TrackBack (0)

布1枚で。

さて、ここ最近、図書館でこういう本を借りてました。
Nikon_540

暮しの手芸教室 (暮しの手帖ブックス)

Sh380266
結ぶだけでできるグッズ52 (はじめましてシリーズ)
布びより ハンパ布でできちゃうおうち雑貨 (タツミムック)
手編みのきほんおさらい帖―編みたいときにすぐ役に立つ

などなど・・・。
限りなく不器用な私。リボンレイを作るのに、
針を使えば指を刺し、カギ針を使えばタコができ・・・と
毎回四苦八苦。縫い目も編み目もイマイチな出来で・・・。

ところが、リボンレイを通して知り合いになられた方には
和裁や洋裁、刺繍などなど、家庭科が得意な方が多い!
(まぁ当然なんですけどね;^^)

そんな方々に比べたら私なんて・・・
自分の手つきを恐ろしくて見ていられない私ですので、
こういうの読んでちょっと頑張ろうかな、と(^o^)。
記事にするようなものを作っている訳ではないですが、
ネタもないことですし、ご紹介させて頂きます。

今日はこちら。
100円ショップで売っているこんな手ぬぐいがありますよね。
Img_pickup_sm11essence03

30cm×90cm位の一般的なサイズの。
それを、手縫いでチクチク・・・出来上がったのがこんなの。
Nikon_592

これ、「あずま袋」と言う昔からある袋ものです。
検索するとかなりHITする簡単にできるもの。
「上の部分は結んで」とありますが、
面倒なのでスナップをつけて、留められるように。
Nikon_593

普段は小さく折りたためてバッグに忍ばせられます♪
(う~ん、写真だとイマイチ分りづらいかな?;^^)

| | Comments (6) | TrackBack (0)