« 御子柴くんと遠距離バディ 若竹七海 | Main | 墓守は意外とやることが多い  やとぎ »

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう5 山本功次

無職のニート女子。無収入。亡き祖母から引き継いだ古い2階建て家屋のみ。

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう5 山本功次



読了です。

海産物問屋・三崎屋に賊が侵入、南町奉行所の伝三郎たちによる包囲も虚しく、金の仏像をまんまと盗まれてしまう。
伝三郎はなんだかんだと難事件を解決に導いてしまう八丁堀の長屋に住むおゆうに、事件解決の糸口がないかを相談する。
おゆうは、現代から科学分析オタクの宇田川を江戸に呼び寄せ、ドローンなど最新技術の力で捜査を開始。
どうやら事件の背景には将軍家斉の側近・林肥後守の存在が……。
********************************

前作からもう1年かぁ~。早すぎます、時が経つのが・・・。
こちらは、現代の東京と江戸がつながっている設定のお話。
無職のニート女子が、東京と江戸を行ったり来たりして、江戸で起きる事件を解決していくお話。

お金はないけど、人脈の有るおゆう。科学分析オタクの宇田川氏は変人だけど高給取り。彼を巻き込んで江戸にない手法・技法を駆使していくのは結構面白いんですよね。今回は一体何をやらかす気だ?!ってワクワクします。
ま、おゆうがタダでやってもらっている各種検査代に絡んでトラブルとかも起きるんですけどね(;^^)。

今回のお題はこちら。
ALSライト(科学捜査用のブラックライト)に ドローン(無人航空機) 暗視スコープ(夜間視界確保用装置) 閃光音響手榴弾(非殺傷弾)・・・。
何より、今までおゆうしか訪れてなかった「江戸」に、宇田川氏も同行する事に。
そのせいか、かなり彼の趣味色が強いものをチョイス。
しかも、おゆうが「良いな」と思ってる南町奉行所の伝三郎とも顔をあわせる事に。
伝三郎の恋のライバルになるのか?宇田川氏!という一方、おゆうの恋のライバルも登場したり・・・。
最後には、「お礼」と宇田川氏の部屋を掃除したり、料理を作ったりとおゆうの家庭的な面が描かれたりしており、
次回作では多少は2人の関係も進んで良いのでは?と思った次第であります。

気づけば5作目。とりあえず1冊読んでみて頂ければ。時代劇設定ですが文章は読みやすいですよ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 御子柴くんと遠距離バディ 若竹七海 | Main | 墓守は意外とやることが多い  やとぎ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

スマホでパソコン版の画面にならなくなり残念です。あと広告ばかり目立って コメント欄がないのかと あきらめることもえりました(^o^;)反映されないのは こちらのアドレスを入れていないためかなとも思います。こちらはお勧め本ですね(^^)v

Posted by: セイレーン | April 10, 2019 11:48 PM

おはようございます。こちらもシリーズ化されているのですね。

Posted by: オサムシ | April 10, 2019 06:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう5 山本功次:

« 御子柴くんと遠距離バディ 若竹七海 | Main | 墓守は意外とやることが多い  やとぎ »