« ホーンテッド・キャンパス14 櫛木 理宇 | Main | 櫻子さんの足下には死体が埋まっている14 太田紫織 »

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 嘆きの人形 神永 学

本日はこちら。1年半ぶり位?いやぁひさしぶりだわ。

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 嘆きの人形 神永 学

 
読了です。

八雲のもとに、叔父の一心から相談事が持ち込まれる。 偶然居合わせた晴香と後藤を連れ立って、一行は山梨へ。
とある酒蔵で毎夜掛け軸から現れるという幽霊、その正体を探るうちに、 晴香が何者かに襲われて――。
ホテルをさまよう子どもの幽霊、しゃべる人形……
豪雨の中、次々と起こる心霊現象に八雲が挑む!
山梨編3作を収録した、赤い瞳の物語。 
1.亡霊の呻き 2.亡霊の影 3.嘆きの人形 4.その後

**********************
シリーズの方は10作目が出て以降、更新されてないのですが、
Another Filesという番外編が出ていてこの作品。
今回は「山梨霊体験ツアー」となりました。

こちらは霊を見たり、会話できる不思議な能力を持つ大学生・斉藤八雲と同級生晴香、事件を通して協力しあう後藤刑事と八雲を面倒みている叔父一心らに起きるあれこれ、を書いたもの。

おじさんの一心さん。まだいる頃かぁ、と記憶の奥にある本シリーズの筋を思い出し読んでいきました。
後藤刑事を運転手に山梨へ。この頃の八雲くん、思いっきりとんがってる頃、だねぇ。
おかげで晴香に対する態度も悪い&悪い。
でもまぁこれも10作目まで読んでいると「ガキンチョか」と微笑ましく思えるんですけどね。

1.亡霊の呻き では、掛け軸登場。掛け軸って絵柄にもよりますが、怖い時は怖い。「人」が書いてあるの、だめなんですよね(;^^)。
後、豪雨の為、急遽ビジネスホテルで1泊する事に。ところが、そのホテルでは・・・って展開ですが、これ読むとちょっと泊まるの怖くなるかな(;^^)。

1泊2日なのに心霊体験てんこ盛り、ってところがなかなかですが、これを読んで本編の続きが読みたくなりました。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ホーンテッド・キャンパス14 櫛木 理宇 | Main | 櫻子さんの足下には死体が埋まっている14 太田紫織 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

暗いところは怖いです。豪雨の山では車の中にいても不安になります(^o^;)

Posted by: セイレーン | February 05, 2019 09:25 PM

おはようございます。個人的にはあまり心霊体験はしたくないですね。

Posted by: オサムシ | February 05, 2019 06:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 嘆きの人形 神永 学:

« ホーンテッド・キャンパス14 櫛木 理宇 | Main | 櫻子さんの足下には死体が埋まっている14 太田紫織 »