« 地底アパート入居者募集中! 蒼月 海里 | Main | ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン13  »

地底アパートシリーズ2&3 蒼月海里

地底アパートの迷惑な来客   地底アパートのアンドロイドは巨大ロボットの夢を見るか 蒼月海里



読了です。

「2」妹の訪問にあわてる一葉だが、さらに困ったことが。 掘り進めた地層年代の生物が現れる地下に、超危険人物が忍び込んでいた!  

「3」一葉の大学の留学生・笑顔きらめく超好青年エクサ。馬鐘荘にやってきた彼は、実はマキシと同じく、未来から来たアンドロイドだった。兵器を搭載している彼の目的とは?

*****************************

「人間の業によってこのアパートは地下が深くなっていく」というハチャメチャな設定の「地底アパート入居者募集中」シリーズ。
2018年8月現在、3巻まで刊行されています。

2巻では、このアパートを探してきた妹がご機嫌伺いにやってきます。
「2F」だと思っていたのが、まさか「B2F」だったとは・・・って感じですが、
地下に住む、って私は無理だなぁ、としみじみ。
窓がない(あるけど外見えない)、ってちょっと閉所&暗所恐怖症気味の私にはしんどい。

大家さんは悪魔「メフィスト」。メフィストといえばファウスト、ゲーテの戯曲「ファウスト」をベースにした設定だけに、2巻では「ファウスト」が登場。
人間のはずなのに、メフィストと長くつきあいすぎたせいか、変な人になってる(;^^)。
メフィストを振り回して勝手をする彼のせいで、大パニックに!
「終わりよければ・・・」な展開ですので安心して読めましたけどね。

ちなみに幕間に短編が収録されていて、「マンドラゴラ」登場。

FF(ファイナル・ファンタジー)にも登場してますが、本当はもっと怖いのよ。
それを庭で栽培しているメフィストさん。いやいや・・・。
(引き抜くと悲鳴をあげて、まともに聞くと発狂するという伝説有)

そして3巻では、アンドロイドが登場。実はすでにこのアパート、マキシというアンドロイドがいます。感情のない彼と違い、感情豊かなアンドロイド、エクサです。
マキシに比べより人間に近い彼なんだけど、なんかうさんくさく、やはり大騒動を・・・。

このシリーズは他のに比べてかなりさっくりと読めちゃいます。
そのせいかな、それほど夢中になってないです。
次が出れば読むけれど、「出た!図書館予約だ!読むぞ!」とはならないんですよね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 地底アパート入居者募集中! 蒼月 海里 | Main | ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン13  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。FFシリーズ 大昔はプレイしていましたが、いつ以来か全くしていないですね。

Posted by: オサムシ | August 22, 2018 at 06:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66862563

Listed below are links to weblogs that reference 地底アパートシリーズ2&3 蒼月海里:

« 地底アパート入居者募集中! 蒼月 海里 | Main | ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン13  »