« 天久鷹央の事件&推理カルテ6&7 知念実希人 | Main | 博多豚骨ラーメンズ9 Extra Games 木崎ちひろ »

天久鷹央の事件カルテ8 知念実希人

2018年6月現在の最新刊です。
天久鷹央の事件カルテ8 蘇る殺人者 知念実希人

 
読了です。

都内近郊で若い女性が次々と首を絞められ、惨殺された。警察は現場に残された血痕のDNA鑑定を行い、容疑者を割り出すが、それは四年前に死んだ男だった……。
止まない殺人劇。メディアに送りつけられる犯行声明文。これは死者の復活か。あるいは、真犯人のトリックか。

************************************

2017年11月に刊行されたこちらが最新刊。半年以上経過しているからそろそろ次が出るかな?ってタイミングで読み終わりました。今回は長編です。
どうも、「推理カルテ」は短編、「事件カルテ」は長編という区分けらしい。

ある殺人事件が起こり、現場からは証拠となる血液(=DNA)、ところが容疑者はすでに死んでいた・・・
う~ん、どっかで見たこと&聞いたことがあるような・・・、って感じ。
更に死んだ容疑者にはいまだ存命の母や弟といった身内もいる、って聞いちゃうと・・・。

そもそも、なんでこの事件に天久鷹央らが関わることになったかというと、4年前に天久の病院に救急搬送され、その時の担当医は天久鷹央。死亡診断書に間違いがなかったかどうか警察が聞き込みしたもんだから、「私の診断に間違いはない!」とご立腹。

しかも。 いやぁ引きがつよい人ですね、本当に。
自分から謎を求めている、ってのもあるんですが、90%のハズレにめげず10%の面白い事(事件)を見逃すことなくキャッチ!

もちろん(天久がいるから)お決まりの展開には行かないようになってますし、途中で二転三転、紆余曲折、色々ありましたので、今回は以前の長編ほど中だるみを感じずに済みました。

ただね、やはり何となく先が想像できる感じで、そう思って読んじゃったせいか、驚きはあまりなかったような(;^^)。
「何となくこいつが犯人だと思う。でもどうやって証明するのかは分からない」って感じ。
もともと骨髄移植からこういうふうになる、ってのは数々の作品で知ってはしたけど
こういう状態のことを「キメラ」って言うのね。初めて知ったわ。

次はいつ出るのかなぁ~。楽しみです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 天久鷹央の事件&推理カルテ6&7 知念実希人 | Main | 博多豚骨ラーメンズ9 Extra Games 木崎ちひろ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。8も最新刊で出ていたのですね。

Posted by: オサムシ | July 06, 2018 at 05:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66759526

Listed below are links to weblogs that reference 天久鷹央の事件カルテ8 知念実希人:

« 天久鷹央の事件&推理カルテ6&7 知念実希人 | Main | 博多豚骨ラーメンズ9 Extra Games 木崎ちひろ »