« 憧れの作家は人間じゃありませんでした2&3 沢村御影 | Main | 花咲小路三丁目のナイト 小路幸也 »

京都寺町三条のホームズ9 望月麻衣

絵の素晴らしさは少しも変わってないのに、抱いていたときめきが嘘のように消えてしまっていた。手に入れたことで、この絵に抱いていた恋に似た特別な感情を失ってしまっていた・・・・。

京都寺町三条のホームズ9 望月麻衣 恋と花と想いの裏側



読了です。

1月になり大学にも馴れてきた葵だが、 伏見の老舗酒造「幸谷酒造」で修業中の清貴とは、 なかなか会えない日々。近頃は、親友の香織が所属する フラワーアレンジメントサークルが節分祭りに出店するカフェを手伝っていた。
そんなある日、三回生でリーダーの郁美が突然、サークルを辞めると言い出す。 一方、幸谷酒造では家宝の徳利がなくなったと大騒ぎ。 二つの出来事の裏には、それぞれの切ない想いが潜んでいた・・・。

****************************
2018年7月よりアニメ放送もスタートした、「京都寺町三条のホームズ」。
深夜帯のアニメ放送ってこんなにたくさんあるんですね。
最近のラノベなどからのアニメ化もあれば、過去のコミックからのアニメ化も。
この夏クールは、30年も前の漫画のアニメ化なんて話題もあったりしてます。

あ、でこの小説、こちらは「9」作目。さすがラノベ、あっという間に冊数が増えていきます。
大学生になった葵、と院生卒業後、修行に出ている清貴(ホームズ)。
前作紹介時にも書いた「彼女バカ」のホームズ氏。鉄壁でぶれていません(;^^)。
一方葵は大学とバイトを両立させながらホームズ武者修行の帰りを待つ毎日。
今作は下記のようなお品書きとなっております。

プロローグ:円生と葵/備前焼(藤原雄)
掌編:円生とホームズ/
第2章:ホームズ回顧/執着
掌編:香織の想い

それほど大きな事件がある訳ではなく、身近な謎のあれこれを解いていく巻となります。
それと、葵とホームズの間を進展させるべく準備巻、という処ですかね~。
「取らぬ狸の皮算用」と言いますか、何かする前にあれこれ考えちゃうホームズらしい処が出ています。

更に過去、散々ホームズ&葵を悩ませてきた「円生」。贋作作りをやめ鑑定士として修行を始めた彼は何となく2人の事が気になっているようで、あれこれちょっかい出したりしてますが、2人というより葵のことが気になるのかな?

こちらも次作が気になるシリーズです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 憧れの作家は人間じゃありませんでした2&3 沢村御影 | Main | 花咲小路三丁目のナイト 小路幸也 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

1巻を読み始めました。

Posted by: セイレーン | October 02, 2018 at 07:37 PM

深夜のアニメを見る人って多いのでしょうか。まあ知らないことばかりですね

Posted by: セイレーン | July 19, 2018 at 11:10 PM

おはようございます。アニメ放送知りませんでした。

Posted by: オサムシ | July 17, 2018 at 07:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66780448

Listed below are links to weblogs that reference 京都寺町三条のホームズ9 望月麻衣:

« 憧れの作家は人間じゃありませんでした2&3 沢村御影 | Main | 花咲小路三丁目のナイト 小路幸也 »