« こちらの荷物、どうしますか?~アオバト引っ越しセンター 尾嵜橘音 | Main | 猫だまりの日々 猫小説アンソロジー »

ひとめぼれ(まんまこと6) 畠中恵

まんまことシリーズ第6弾!

ひとめぼれ 畠中恵

読了です。

お気楽者の町名主の跡取り・麻之助とその友人が巻き込まれる様々な事件の第6弾。
「わかれみち」札差の娘と揉めて上方へ追いやられた男。その思わぬ反撃とは
「昔の約束あり」盛り場で喧伝された約束が、同心一家に再び波紋を呼び起こす
「言祝ぎ」麻之助の亡き妻に似た女にもたらされた三つの縁談の相手とは
「黒煙」火事現場で双子を救った麻之助は、新たな騒動に巻き込まれる
「心の底」行方不明の男を探すため、麻之助は東海道へと旅立とうとする
「ひとめぼれ」沽券が盗まれた料理屋から、一葉が消えてしまったのは何故か

***********************************
「しゃばけ」シリーズで有名な畠中恵先生の別シリーズです。
なんとな~く読み始めて、「しゃばけ」ほど夢中にはなってなかったんですが、気づけば新刊が出ると借りてる(;^^)。
もう6作目だって。もう月日が経つのが早すぎる~!

だって、第1作を読んだの、2011年9月ですよ~(/▽\)きゃー♪。
7年も前とは、遡って調べてびっくりした。
自分のblogなのに、探すのすっごい時間かかったわ~。
前作(第5弾)からだって、3年近く経ってた・・・。うっわ、怖い。

どうりで細かい所忘れてるはずだわ(;^^)。

時代劇・時代小説が苦手な方は多いかと思いますが、「人情話」が中心なので、それほど構えなくても楽しめると思います。
歳とってきたせいかな?昔ほど時代小説に抵抗なくなってきています。
それでも、NHKなどでドラマ化されている作品らは手が出ないんですけどね。

いつの世も思い通りにならない、人の生死と色事。泣きたいときほど泣けない。
それでも今日も働かないと、がんばらないと。
これはいつの時代でも同じですね。人間ってあんまり成長してないもんだね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« こちらの荷物、どうしますか?~アオバト引っ越しセンター 尾嵜橘音 | Main | 猫だまりの日々 猫小説アンソロジー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。さすがにそれだけたつと忘れますね。

Posted by: オサムシ | June 15, 2018 at 06:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66816663

Listed below are links to weblogs that reference ひとめぼれ(まんまこと6) 畠中恵:

« こちらの荷物、どうしますか?~アオバト引っ越しセンター 尾嵜橘音 | Main | 猫だまりの日々 猫小説アンソロジー »