« 座敷童子の代理人4&5 仁科裕貴 | Main | 県警外事課 クルス機関 柏木伸介 »

緑の窓口~樹木トラブル解決します~ 下村敦史

「全ては樹木が語ってくれました」

緑の窓口~樹木トラブル解決します~ 下村敦史

読了です。

新設された「緑の窓口」への異動を言い渡された区役所職員の天野優樹。 えっ…、それって切符を買うところじゃ……。
疑問を抱いたのも束の間、「庭にあるスギの伐採をめぐって家族仲がギスギスしています。なんとかしてください」との依頼が届く。
そう、ここは市民の樹木トラブルを解決する部署だった!

1 スギを診せてください
2 クヌギは噓をつきません
3 モッコクの落とし物です!
4 ソメイヨシノは実は、
5 チャボヒバを前に無力です…
6 全ては、樹木が語ってくれました
*******************************

初作家さんです。図書館で見かけて借りてみたんですよね。

「樹木医」をテーマにしたお話です。樹木医って民間資格なんですね。てっきり国家資格になっているのかと思ってました。以前TVで「樹齢百年の桜」を復活させるプロジェクト、ってのをやっていて見たことあってそれを思い出したのもあるんですがね。

区役所に新しく出来た「緑の窓口課」。木に関する相談窓口なんですが、木というより木にかこつけて人間関係のトラブルを相談される。
そこにある事で知り合いになった樹木医の協力の元、トラブル解決に奔走する、って感じ。

各章が樹木に絡めた話になっており、なおかつ「ソメイヨシノは子孫が残せない(→不妊問題)」、「木の移植→臓器移植」というような掛け合わせがあるらしく・・・(あ、これは他の方の感想から気づいたんだけどね;^^)。

軽くさらっと読める本でした。さらっとしすぎて細かいうんちく忘れてます(;^^)。
逆にぎくしゃくした部分が記憶に残っている、って感じですわ。
でも嫌いじゃない。平和な日常、って空気が好きです。

なので「他には」と探してみたら結構色々出されている方だったんですね。
でもどちらかと言うと、ホラーやミステリーしかもバイオレンス系が多いらしい・・・。最近歳とったせいか、そういう系より日常の謎系が好きになりつつあります。
でもまぁ、そのうち時間があったら、と思ってます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 座敷童子の代理人4&5 仁科裕貴 | Main | 県警外事課 クルス機関 柏木伸介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

ソメイヨシノはブレンドでできた種であることはきいていました。

Posted by: セイレーン | April 23, 2018 at 10:21 PM

おはようございます。同じく、樹木医が民間資格なのは知りませんでした。

Posted by: オサムシ | April 19, 2018 at 06:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66618981

Listed below are links to weblogs that reference 緑の窓口~樹木トラブル解決します~ 下村敦史:

« 座敷童子の代理人4&5 仁科裕貴 | Main | 県警外事課 クルス機関 柏木伸介 »