« 座敷童子の代理人2&3 仁科裕貴 | Main | 緑の窓口~樹木トラブル解決します~ 下村敦史 »

座敷童子の代理人4&5 仁科裕貴

さて3日目。
座敷童子の代理人4&5 仁科裕貴


読了です。
2018年4月現在、第6巻まで刊行されてますが、6巻はまだ読んでないので、5巻までのご紹介となります。

<4>旅館が舞台の映画撮影にあわせて、「迷家荘」に住み込みで働き始めた新人女優・舞原玲奈。人を引きつける魅力を持つ彼女には大きな謎がある。かつて鬼の頭領とまで謳われた酒呑童子に呪われ、取り憑かれているのだ…。

<5>年の瀬迫る頃、迷家荘が大ピンチに! 自慢の温泉が出なくなってしまったのだ。原因を探る司貴だが、相談相手の座敷童子や河童たちの姿が見えなくなってしまう。時同じくして司貴の夢にハクタクと名乗る奇妙な存在が現れて…。

*******************************
はい、今回は「酒呑童子」に「ハクタク」です。「酒呑童子」は山に住んでいた鬼か盗賊団のボス、「ハクタク」は中国に伝わる人語を解し万物に精通するとされる聖獣です。

4巻では酒呑童子に取り憑かれている舞原玲奈を主人公に長編です。彼の影響で盲目になりつつある彼女を助ける為、酒呑童子にかけられた呪いを解くべきチーム遠野ががんばります。

そして、問題解決後にすっごい処で終わった4巻。十数年前のタイムカプセル騒ぎで妖怪小説家・緒方と座敷童子、迷家荘の若女将和沙のらに何かが起きるような予感・・・。

5巻では緒方にピンチが?!なんと妖怪が見えなくなってしまった。原因不明の繭ができたり和沙からの問いも悩ましく・・・緒方奮闘するの回。
私が利用している読書メーターでは「一区切り」と感想入れている人が多いのですが、6巻が出ているので、まだ続くのか、これは・・・。

妖怪の話は楽しいのだけれど、どう落ち着くのが良いのか今ひとつわかりにくくって。
ただ和沙の祖父と緒方、座敷童子、の関係は一言で説明できるものではなく、私にはなんかそこら辺を理解しようとする気がないのか、どうも斜め読みになっている感も。

もうちょっと真面目に本に向き合わないと失礼よね(;^^)。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 座敷童子の代理人2&3 仁科裕貴 | Main | 緑の窓口~樹木トラブル解決します~ 下村敦史 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。妖怪と言えば、ゲゲゲの鬼太郎がまたリニューアルされて放送されているのですね。

Posted by: オサムシ | April 18, 2018 at 06:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66615485

Listed below are links to weblogs that reference 座敷童子の代理人4&5 仁科裕貴:

« 座敷童子の代理人2&3 仁科裕貴 | Main | 緑の窓口~樹木トラブル解決します~ 下村敦史 »