« 居酒屋ぼったくり8 秋川滝美 | Main | いやぁ~休んだ、休んだ(^o^) »

コーヒーが冷めないうちに 川口俊和

とある街の、とある喫茶店の とある座席には不思議な都市伝説があった・・・。

コーヒーが冷めないうちに 川口俊和
この嘘がばれないうちに  川口俊和

読了です。

「コーヒーが冷めないうちに」
第1話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話
第2話「夫婦」記憶が消えていく男と看護師の話
第3話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話
第4話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話    

「この嘘がばれないうちに」
第1話 22年前に亡くなった親友に会いに行く男の話
第2話 母親の葬儀に出られなかった息子の話
第3話 結婚できなかった恋人に会いに行く男の話
第4話 妻にプレゼントを渡しに行く老刑事の話

****************************************

電車の中にある広告スペース。本やドリンク、制汗剤、とまぁ多種多様な広告があります。最近では画面がついているので、満員電車だとぼ~っとそれを見てる事もありますが、この本は電車内で紹介(広告)されてたんですよね。
やれ「60万部突破」とか、「4回泣けます」とか。

予約待ちでいっぱいだろう、と思ってたんですが、ポン、と図書館においてあったので借りてみました。
この頃には続編も登場してて、それもあったので一緒に。

結論
う~ん、泣ける、けど・・・、私はちょっと、でしたね。
というのも構えすぎちゃったせいもあるのかも。

とにかく条件が厳しい。
この喫茶店でしか起こせない現象で、双方がこの喫茶店に来たことがなければダメで、しかも過去をやり直せない・・・。
更にある席でしかダメで、その席には幽霊が常に座っている・・・。

それでも訪れる人はいるんですよね。
「やり直せない」というだけで「じゃいっか。」と諦めちゃいます、私なら。
何かしたくて過去に戻るのに、見ているだけ、ってのも、ねぇ。

それでも第1話は、何とか頑張って、おめでと~!ってなったけど、他は・・・。
やるせない気持ちになります。
「あの時ああしてれば」「あの時ああ言ってれば」と思っても、どうしても、どうやっても過去には戻れないし、やり直せないんですよね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 居酒屋ぼったくり8 秋川滝美 | Main | いやぁ~休んだ、休んだ(^o^) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

確かに最初に「泣ける」とか言われちゃうと興ざめしちゃうかな・・・。

Posted by: mahalobunny | February 09, 2018 at 02:56 PM

コーヒーが冷めないうちに
書店で平積みになってたの見たことあります
売れてるんですね〜
軽そうな短編ですね!

Posted by: モリゾ | February 08, 2018 at 08:27 PM

おはようございます。喫茶店でコーヒー飲んで
ゆっくり休みたいです。

Posted by: オサムシ | February 08, 2018 at 06:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66332957

Listed below are links to weblogs that reference コーヒーが冷めないうちに 川口俊和:

« 居酒屋ぼったくり8 秋川滝美 | Main | いやぁ~休んだ、休んだ(^o^) »