« 秋山善吉工務店 中山七里 | Main | 鯖猫長屋ふしぎ草紙3 田牧大和 »

君の知らない方程式 BISビブリオバトル部 山本弘

真実じゃない物語(フィクション)をなぜ人は読むのか?

君の知らない方程式 BISビブリオバトル部 山本弘

読了です。

秋学期が始まり、“校内コスプレ大会"ワンダー・ウィークで盛り上がる美心国際学園(BIS)。ビブリオバトル部も、大会出場者を決める文化祭でのバトルに向けて、マンガバトルやワンダー・ウィークでのバトルなど、活動に力を入れていた。一方、空をめぐって対立することになった武人と銀は、周囲に秘密の“決闘"で決着をつけようとしていた。しかし、空は……。
***********************************************
今回第4作目。過去3作はこちらで紹介しております。
「ビブリオバトル」という書評合戦をテーマに、かなりの数の書籍を紹介している作品です。

物語の中心を占める「高校生」らが、それぞれ特徴があり「科学系」を紹介する人、「ノンフィクション」専門の人、「SFキチガイ」の人、「BLラブ」の人・・・。
なもんで、紹介される書籍はまぁすごい(;^^)。
さくっ、とあげてみましょうか??

冷たい方程式 トム・ゴドウィンをメインテーマに、「世界最後の魔境」「群馬県から来た少女」「パンツブレイカー」「オレの妹がこんなに可愛いわけがない」・・・。

作品中の「ビブリオバトル」は今回2回。そこで取り上げられた作品は

バトル1 テーマ マンガ
「マンガ極道」 「ハルロック」 「私を月まで連れてって!」 「ウは宇宙船のウ」 「常岡さん人質になる」 「速水螺旋人の馬車馬大作戦」

バトル2 高校代表選抜戦
「それどんな商品だよ!」 「ウは宇宙ヤバイのウ!」 「ニセ医学に騙されないために」 「ティーナ16歳、トンネルの中の青春」 「ゲームウォーズ」 「ラノベ部」

となっております(;^^)。 ほとんど知らんがな・・・。
本の話以外にも色々サブの話があって、↑の「コスプレ大会」の他に、いじめの話とか恋愛の話、他のビブリオバトルへの批評など。
今ドキの高校生ってこんな偉いの?!とついビビってしまう(;^^)。

私の高校の時ってただの部活バカだったもんなぁ。本も読んではいたけど、今ほど数を読めてなかったな。高校の図書室、ほとんど利用しなかったし、公立図書館は開館時間に間に合わなかったし、結局少ない小遣いで買った本を読み直すのがせいぜい。

いやいや、まだまだ読む本はたくさん目白押しなんだなぁ、と改めて思いました。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 秋山善吉工務店 中山七里 | Main | 鯖猫長屋ふしぎ草紙3 田牧大和 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

takoingさんが、「まだまだ読む本はたくさん目白押しなんだ」なんて書いていると
私は・・・って思っちゃいます。
なかなか進まないです。
ブログもだけど。

Posted by: ジャランこ | December 05, 2017 at 09:25 PM

いろいろあるんですね。

Posted by: オサムシ | December 05, 2017 at 06:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/65933821

Listed below are links to weblogs that reference 君の知らない方程式 BISビブリオバトル部 山本弘:

« 秋山善吉工務店 中山七里 | Main | 鯖猫長屋ふしぎ草紙3 田牧大和 »