« 真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 大沼紀子 | Main | 弥栄の烏 阿部智里 »

自薦 THE どんでん返し1&2 アンソロジー

久しぶりにアンソロジー。色々な作家さんが、「どんでん返し」をテーマに競作!


読了です。

<1巻>
綾辻行人:再生 
有栖川有栖:書く機械
西澤保彦:アリバイ・ジ・アンビバレンス
貫井徳郎:蝶番の問題
法月輪太郎:カニバリズム小論
東川篤哉:藤枝邸の完全なる密室

<2巻>
乾くるみ 同級生  ビール/マンション13F/ルーフバルコニー
大崎梢 絵本の神さま ひつじくん/幸せの黄色いハンカチ/5匹目の
加納朋子 掌の中の小鳥 雲雀(油絵)/校則/きっかけは大抵つまらない偶然
近藤史恵 降霊会 学園祭/妹/喘息
坂木司 勝負 バス/ピンポン/勝者が敗者に触れる
若竹七海 忘れじの信州味噌ピッツァ事件 記憶喪失/詐欺商法/妻

****************************
「どんでん返し」がテーマですから、最後の最後でひっくり返る、って展開なんですが、
1巻の1作目「再生」はかなり昔に読んでた・・・。
そっちは「ホラー文庫」のアンソロジーだったんですよね。話の内容もかなりおどろおどろしくて。
だから「なんでこれがここに?」と思ったけど、あぁそっか「どんでん返しよね」と納得。

その後の「有栖川有栖」は「火村シリーズ」ではなく、いやそれ作家さんの実話じゃないの?的なお話。
それ以降は、ごめん。ほとんど覚えてない(;^^)。読んだけどね。

2巻を書店で見かけたんですね。で、好きな作家さんが多かったので、「どうせなら」と1巻から読みました。
うん、やはり2巻の方が楽しめたかなぁ(;^^)。

2巻の大崎梢さんのは以前紹介したシリーズの番外編。
坂木司さんと若竹七海さんのは読んだことありました。実は乾くるみさんのも記憶があるのよね。
ただ、あとがきで、「初収録」と書いてあり・・・どこで見たんだ?私(;^^)。

残念ながら読みたいな、と思う新しい作家さんには出会えませんでしたが、たまには良いですね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 大沼紀子 | Main | 弥栄の烏 阿部智里 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

どんでん返しで いろんな作家さんが掲載されているんですね。

Posted by: オサムシ | November 16, 2017 at 06:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/65909511

Listed below are links to weblogs that reference 自薦 THE どんでん返し1&2 アンソロジー:

« 真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 大沼紀子 | Main | 弥栄の烏 阿部智里 »