« 風の向こうへ駆け抜けろ&蒼のファンファーレ 古内一絵 | Main | 真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 大沼紀子 »

金曜日の本屋さん3 秋とポタージュ  名取佐和子

読みたい本が見つかる本屋 第3弾 

金曜日の本屋さん 秋とポタージュ  名取佐和子


読了です。

小さな駅ナカ書店“金曜堂”。名物店長の南、金髪のオーナー・ヤスさん、喫茶担当イケメン栖川、そして年上の南に想いを寄せる学生アルバイト・倉井の四人が働く店には、様々な想いを抱き「いまの自分にぴったりの一冊」を求める客が訪れる。
ある日、倉井に大学内で話しかけてきた女子学生たちが、ひょんなことから一日だけ“金曜堂”を手伝うことに。けれども、同じ同好会だというふたりの仲は、どう見てもぎくしゃくしていて…。
温かな感動を呼ぶ人と本との出会いの物語、シリーズ第三弾。

***************************
前作を読んでわずか数ヶ月で3作目です。
ラノベ、になるんですかね?これだけ刊行が早いと。

アルバイトの倉井くん。実は大手書房の社長の息子。いっとき読書からは離れていたけど、こちらの本屋さんで本を紹介してもらってから、読書を再開しています。

今回も4編です。
1.誰かが知ってる
2.書店の森
3.自分の歳月くらい
4.カイさん

こちらは実在する書籍を絡めてお話を作っています。
「1」では、倉井くんと同じ大学の子が持ってくる謎。
「2」では、街の小さな書店と大手書房のお話
「3」では、ラノベ好きの男性と再婚した母親のお話
「4」では、離れ離れになった親子のお話

今回も色々出てました。まぁ中には「ラノベしか読まない!」と断言する主人公の回もあり、そこはまぁ、な本がありましたけど(;^^)。
あ、村上春樹のノルウェイの森、も紹介されてましたね。

意外と読んだことのない本もあるんですが、今度読んでみようかな、と思う本もあまりなく(;^^)・・・。
でもお話がどう展開していくのか、は興味があるので楽しみです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 風の向こうへ駆け抜けろ&蒼のファンファーレ 古内一絵 | Main | 真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 大沼紀子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

コーンポタージュが飲みたい季節になりました。

Posted by: オサムシ | November 14, 2017 at 06:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/66023877

Listed below are links to weblogs that reference 金曜日の本屋さん3 秋とポタージュ  名取佐和子:

« 風の向こうへ駆け抜けろ&蒼のファンファーレ 古内一絵 | Main | 真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 大沼紀子 »