« 千葉のご当地キャラ | Main | 『君の膵臓がたべたい』 »

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』

そこには、“邪悪”が眠る――

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』

201708

メディア 映画   上映時間 110分
製作国 アメリカ  公開情報 劇場公開(東宝東和)
初公開年月 2017/07/28

盗掘者紛いのニック(トム・クルーズ)は、中東で地中に埋もれていた古代異物を発見する。それは何世紀も昔に、この世への激しい憎しみを抱えたままミイラとなった王女アマネットの墓だった。
考古学者ジェニーと調査を始めたが、気づかぬ間に王女アマネットの封印を解いてしまい、なおかつニックを復活の相手と狙いさだめ・・・
**************************************

トム・クルーズ主演のこちら、観てきました。
夏休み中だけに、子供向けの作品が多いんですよね。
しかも、近所の映画館は「吹き替え」メイン。
3Dなんかもほとんど吹き替えしか上映してません。
スパイダーマンとかトランスフォーマーとか、字幕で観たかったのに。

こちらは「エンターテイメント」ど真ん中って感じの作りです。
いやぁ、色々な事になってます。
移送中の飛行機が墜落。全員死亡したはずなのに、ニックだけは生き返ったり、
墜落現場を捜索していた警察官はあっちゅーまにミイラにされちゃったり、
イギリスの街中でネズミの大群に襲われたり・・・。

そこに最先端化学技術を結集する団体が絡んできて、
団体の長であるヘンリー(ラッセル・クロウ)も実は・・・ってもう何でもあり、って感じ。

考古学者ジェニーとは一夜を共にしたけれど、下心あり、の展開なので、最初はちょっと反発、途中から相棒としてピンチを乗り切る!
ジェニーは実は↑の団体の一員でもあり・・・。

と設定はやや細かいですが、話は大味(;^^)。
小ネタもあちこちで出てきます。
ドキドキハラハラして、最後は大団円、って軽く楽しめる映画です。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 千葉のご当地キャラ | Main | 『君の膵臓がたべたい』 »

映画2017」カテゴリの記事

Comments

こちらも結局見てないです。

Posted by: オサムシ | September 12, 2017 at 06:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/65755585

Listed below are links to weblogs that reference 『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』:

« 千葉のご当地キャラ | Main | 『君の膵臓がたべたい』 »