« 『ワンダーウーマン』 | Main | 時をかける眼鏡2~ 椹野道流 »

時をかける眼鏡 椹野道流

割りと頻繁に紹介している「椹野道流(ふしのみちる)」先生の作品をご紹介。現在進行中のシリーズものです。

「時をかける眼鏡」 椹野道流

母の故郷・マーキス島にある「法医学博物館」で突然、過去の世界に飛ばされた、医学生の西條遊馬(さいじょう あすま)。 わけがわからないまま、殺人事件の現場に居合わせたために投獄されてしまう。 そこで出会ったのは、この国の皇太子ロデリック。
彼は、父である王を殺した罪に問われているというのだが…? そして、ロデリックの無実を証明するよう、遊馬に頼んできた人物とは・・・?

*****************************************
他の方のレビューを読んでいて気づいたんですが、2015年夏の集英社の「ナツイチ」で紹介されてたんだ&それ見たんだ。
Img_0832

この冊子、毎年もらっているんですよね。未読本をチェックできるので毎年楽しみにしています。

飛ばされた過去の世界は服装とかを見ると中世ヨーロッパ、って感じかな?
移動手段は馬とか、囲炉裏で料理とか、なんで。
当然その時代は「検死」なんてのもない。アスマが検死し、死の原因を探る、というところが「医学ミステリー」なんでしょうね。

でもメス一つないのさ、体温計もないし。
道具がない場所で自身のひらめきと腕一本でしのいでいくのは若者の成長ストーリーって感じで結構おもしろかったですよ。

ちょっと残念なのは「薄すぎる」こと(;^^)。あっという間に読み終わってしまいました。
まぁ普段読書しない方にはなじみやすいかも。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『ワンダーウーマン』 | Main | 時をかける眼鏡2~ 椹野道流 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

こちらも知りませんでした。

Posted by: オサムシ | September 20, 2017 at 06:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/65808274

Listed below are links to weblogs that reference 時をかける眼鏡 椹野道流:

« 『ワンダーウーマン』 | Main | 時をかける眼鏡2~ 椹野道流 »