« めまい | Main | 『この世界の片隅に』 »

『相棒-劇場版Ⅳ-』

さて、先週はお休みを頂きました。
その後、あのひどいめまい、は起きてないので、
今週から再開です。と言ってもためてた記事をUPするだけだけど(;^^)。
又宜しくお願い致します。

劇場公開版4作目、です。

『相棒-劇場版Ⅳ-』

201702_2

監督 橋本一
出演 水谷豊 他

7年前、駐英日本領事館関係者の集団毒殺事件で生き残った少女が国際犯罪組織に誘拐されていた。そして現在。特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)は、国際犯罪組織バーズを追って来日した国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウ(鹿賀丈史)に同行することになる。そんな中、7年前に誘拐された少女の現在の姿の動画が公開され、犯行グループは身代金を要求し……

******************************
皆様おなじみ、の「相棒」です。
これを映画館へ見に行く人がどれだけいるのか?と思いつつ行っております。
なんだかんだ言って見に行ってますね。
なんでしょ、「なじみのドラマ」になってますね。

現在の相棒は「反町隆史」氏。昔から好きです(^o^)。
前シーズンも前前シーズンの相棒も好きでしたけど。
この映画では、前前シーズンの相棒、出てきてました。
今放送しているシーズンでも出てきてましたね。

今の相棒は官僚出身と言う設定でどうなることか、と思ってましたけどまさか警察学校に行くと思ってなかった。
晴れて刑事となり、今放映中。六角さんがいなくなったり、某刑事さんがいなくなったり、とメンバーに多少の入替えもありますが、うまくシフトしてるかな、って思います。

さて、この映画。
相棒によくある「七転八倒」物(;^^)、違う「二転三転」物。
相棒の場合、「2回3回じゃ済まない」から、見ていて「おっ、このままはいかないな」と想像しちゃうんで上映時間が長く感じたなぁ~。

ただ若干クライマックスから事件の決着までが「ん~」と思うところがあり、ちょっと分かりづらかった。TVの2時間ものよりは見ごたえがありましたがこねくりすぎて分かりづらかったのはちょっと残念です。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« めまい | Main | 『この世界の片隅に』 »

映画2017」カテゴリの記事

Comments

相棒自体が、全然見てないです。

Posted by: オサムシ | March 13, 2017 at 06:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/65002930

Listed below are links to weblogs that reference 『相棒-劇場版Ⅳ-』:

« めまい | Main | 『この世界の片隅に』 »