« 探偵・日暮旅人の残り物 山口幸三郎 | Main | 『キセキ あの日のソビト』 »

コンビニたそがれ堂6 祝福の庭 村山早紀

オレンジ色の光、稲穂の絵、長い銀色の髪に金の瞳のお兄さん・・・。
店の名前は たそがれ堂
不思議な 魔法の コンビニです。

コンビニたそがれ堂 祝福の庭 村山早紀

読了です。

かつて諦めてしまった夢の続き、
老いた人気漫画家と少女の交流、
サンタクロースに手紙を書いた少年たち・・・
ちょっと疲れた時、心細くなった時、切羽詰まった時・・・
心が迷った時に、このお店で一息ついてみませんか?

ガラスの靴 洋品店アザレア/良いクリスマスを
神様のいない家 漫画家/ねここ
祝福の庭 屋上の小屋/お手伝いとお茶

**********************************
さて、こちらもシリーズもの。6作目です。
過去紹介は2014年4月です。

前作を紹介した際、「電車で読んでて涙&鼻水コース。 1冊めで「やばい」と思って、その後は家で読んでいた」と書きました。
忘れてつい通勤のお供にしちゃった(;^^)。案の定大変な事になりました、はい。

この作者さん、綺麗事を言わない。
辛い毎日、しんどい毎日をきっちり書くんですよね。
しかも主人公になる大人は、みな何かしらで疲れてたり、挫折してたりしてる。

斜めに見る彼らに訪れる奇跡、を読んでいるともしかしたら明日、どこかでこのコンビニに会うのかも?と思っちゃったりします(現実逃避;^^)。
風早の町に行かないと無理なはずなのにね。

コンビニ、って実はあまり利用しないんですよね。
我が家の近くにはない(田舎)ということもあり、どうせ車で買い物に行くなら、安い店、と思っちゃうもので。
でもこのコンビニならなぁ、と。

小さい頃に何を考えていたのか、何になりたかったのか覚えてますか?
こういうのって記憶からこぼれ落ちていくものですよね。
未だに覚えている方いますかね?
もしそういう方がいるならばおすすめです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 探偵・日暮旅人の残り物 山口幸三郎 | Main | 『キセキ あの日のソビト』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

私はコンビニ 週に数回くらい行きますね。
雑誌の立ち読みもありますが(笑)。

Posted by: オサムシ | March 24, 2017 at 07:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/64868771

Listed below are links to weblogs that reference コンビニたそがれ堂6 祝福の庭 村山早紀:

« 探偵・日暮旅人の残り物 山口幸三郎 | Main | 『キセキ あの日のソビト』 »