« 海馬亭通信 村山早紀 | Main | さいごの毛布 近藤史恵 »

天晴れアヒルバス 山本幸久

発車ぁ、お~らい~(って古いか?;^^) 3年前に紹介した本の続編が出ました!

の天晴れアヒルバス 山本幸久

読了です。

アヒルバスのバスガイドになって12年、いつしかベテランになった高松秀子(デコ)。
恋も仕事も充実…のはずが、後輩に追い抜かれっぱなしの日々。
外国人向けオタクツアーのガイドを担当するが、 最悪の通訳ガイド・本多光太のおかげでトラブル続発。 デコは乗客に、そして自分にも幸せを運ぶことができるのか・・・?
アラサーのデコにもとうとう春が来るか??

***********************************************
以前紹介したのが3年も前でビックリしました。
読んでビックリ。いやぁ結構覚えてないものだわ(;^^)。
それでも続編が出て「あ、あれこれの続編か」と思い出すんだからマシかしら??

バスツアーも時代の波に乗ろうと(乗り越えようと?)苦心されてるようです。
外国人観光客の増加にあわせ、ツアーの中身に変化があり、
婚活者の増加にあわせ、ツアーの中身に変化があり・・・。
いやいや大変です。

縁結び・パワースポットツアーとか、アニメオタク用にスタジオ訪問とかアフレコ体験とかまぁツアーの中身は面白いです。
前作で、主人公デコが住んでいた社員寮は後輩の発案で「ゲストハウス」に変わってしまい、デコは近くにアパートを借りるんです。
でもアパートのお風呂は狭い・・・。でゲストハウスの大浴場を使って、空いていれば宿泊までしてしまう(;^^)。
うん、昔っぽいね~。

女性で同じところで長く働くと働き方が若干変わってきます。
結婚や出産で変わるヒトもいれば、私生活に変化なく過ごすヒトも。
私の場合、私生活に変化なく過ごしてますので、このデコの今の悩み、は結構自分に置き換えて考えやすかったです。
ここまで後輩はいないけどね~。

この本を読んだ後、ある本の存在を知りました。
今図書館で予約待ちしてますので、紹介は当分先になりますが、
今後を考える上で読んでおきたい1冊です。

こちら、は簡単に読めますので、お時間あったらどうぞ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 海馬亭通信 村山早紀 | Main | さいごの毛布 近藤史恵 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

3年も前となると覚えてないものですね。

Posted by: オサムシ | January 25, 2017 at 06:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/64711098

Listed below are links to weblogs that reference 天晴れアヒルバス 山本幸久:

« 海馬亭通信 村山早紀 | Main | さいごの毛布 近藤史恵 »