« 『ミュージアム』 | Main | 『ジャック・リーチャー』 »

『マダム・フローレンス』

こちらは知らない方多いのでは?な映画
『マダム・フローレンス!』
201612_2

メディア 映画
上映時間 111分
製作国 イギリス
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2016/12/01
ジャンル ドラマ/伝記/コメディ
映倫 G

 1944年、ニューヨーク。社交界の大物マダム・フローレンスは、持病を抱えながらも音楽を愛し、莫大な遺産を音楽家のために惜しみなく使ってきた。そんな彼女がある時、ソプラノ歌手になるというかつての夢を再び取り戻し、レッスンを再開することに。ところが彼女は自分では気づいていないが、歌唱力に致命的な欠陥を抱えていた・・・。

************************************************
メリル・ストリープ演じるマダムフローレンス。
戦時中にも関わらず社交界のイベントに大忙し。
お金持ちだけに、浮世離れした彼女と、彼女の為に奔走する夫。

なんか良かったです。
マダムは【音痴】なのですよ。ひどい、って程ではないんですが、微妙にずれる。
ここでこう来るだろうなぁ、と思うところが外れるんですね。

でも本人が楽しそうに歌うのよ、これが。
その顔を見ているうちに、「そうそう、頑張れ、頑張れ。そう、そこで!o┤*´Д`*├o アァー」みたいな。

またその彼女を「良い良い」と褒める夫。
マダムは若い時分に嫁に行き、浮気性の夫から梅毒をうつされるんです。
当時、この状態で生き延びている人はかなりまれだったそうなんですがね。
その旦那がとっとと死んで、再婚したのがヒュー・グラント演じる夫。

他に部屋を借りて愛人住まわせて、マダムが寝た後でそこへ帰る、って生活を送っているんですが、マダムの為に奔走する姿は「本当に好きな人はどっち?」と思わせます。お金だけじゃここまでできないんじゃないかなぁ。

ちなみに実在するマダム(フローレンス・フォスター・ジェンキンス)の歌声はこちらで聞けます。
https://en.wikipedia.org/wiki/File:Florence_Foster_Jenkins_H%C3%B6lle_Rache.ogg

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『ミュージアム』 | Main | 『ジャック・リーチャー』 »

映画2016」カテゴリの記事

Comments

CMみているとすごーい音痴なのかと思ったけど
そうでもないのですね。

夫婦の間は、いろいろ複雑なのですね。

Posted by: ジャランこ | December 21, 2016 at 09:43 PM

こちたらは知らないです。

Posted by: オサムシ | December 21, 2016 at 06:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/64642898

Listed below are links to weblogs that reference 『マダム・フローレンス』:

« 『ミュージアム』 | Main | 『ジャック・リーチャー』 »