« 罪人よやすらかに眠れ 石持浅海 | Main | しばしお休み »

水の迷宮 石持浅海

夢を実現に導くために。
水の迷宮 石持浅海

読了です。 

三年前、不慮の死を遂げた片山の命日に
事件は起きた。 首都圏の人気スポット・
羽田国際環境水族館に届いた一通のメール。

そして、展示生物を狙った攻撃が始まった。
姿なき犯人の意図は何か? 自衛策を講じる
職員たちの努力を嘲笑うかのように、殺人事件が起きた!

***********************************
こちらは2004年10月刊行の作品。
12年前、って事ですね。古いわぁ(;^^)。

セイレーンさんが読まれたそうなので、
図書館で見つけ早速借りてみました。

水族館を舞台にした小説、ってのはあまりなく、
私も「水族館ガール」(そのままやん;^^))しか
読んでない、と思う。
生き物を展示する場所、と言うのは動物園や
水族館、昆虫館といったものをさしますが、
いずれも大変ですよね。

脱走しちゃうものもたくさんいるし、
食事も掃除も世話するのは大変。
それらを余計な経費、と騒ぐ人もいそうだな。

殺された片山氏が何を考えていたのか?
それが分かるまでに3年以上かかるわけで、
かなり、大掛かりな計画でした。
私は苦手です。長期的計画って(;^^)。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 罪人よやすらかに眠れ 石持浅海 | Main | しばしお休み »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

水族館舞台の小説、読んだことないですね。

Posted by: ジャランこ | July 12, 2016 at 09:26 PM

水族館 近くでは行かないのですが、
旅行先でたまに行ってしまいます。

Posted by: オサムシ | July 12, 2016 at 06:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/63883569

Listed below are links to weblogs that reference 水の迷宮 石持浅海:

« 罪人よやすらかに眠れ 石持浅海 | Main | しばしお休み »