« GOSICK ゴシック シリーズ3 桜庭一樹 | Main | コミック 「はみだしっ子」 三原順 »

GOSICK ゴシック シリーズ4 新章 桜庭一樹

GOSICKシリーズ新章スタート!

GOSICK:RED (2013/12)
  ニューヨーク・探偵事務所・ギャング
GOSICK:BLUE (2014/11)
  移民・高層タワー・ワンダーガール
GOSICK:PINK (2015/11)
  到着翌日・じょぶ&ほーむ・ボクシング

**************************************

2011年7月で一旦終わったゴシックシリーズ。
わずか2年で新章スタートしたそうです。
ここまで一気に読んじゃった~。

昨日の最終シリーズ「神々の黄昏」で大団円
となったゴシックですが、
2人は若いからね~、「未来」がある訳です。

東洋の国で再会した2人ですが、「毛唐の血筋を
入れるわけにいかん」と反対する一弥の父親。
まぁ、「仏壇に供えた饅頭食べちゃって」怒られて、
腹いせに「全部の障子に指で穴開けちゃった」
ヴィクトリカの事は許せないでしょう(;^^)。

無理やり2人を引き離そうとして、
ヴィクトリカを旧大陸行きの船に乗せちゃう。
でも一弥は後を追い、旧大陸で再会、そのまま
新大陸行きの移民船に乗って家出しちゃう・・・。
失敗する訳ですね。
そりゃそうだ。2人の結びつきの強さったら(^o^)。

刊行順は↑の通り RED→BLUE→PINKですが、
時系列的には BLUE→PINK→RED となります。
ここは、時系列的に読んだ方が面白いと思います。

旧大陸では、父親に「最終兵器」扱いされ、
道具となっていたヴィクトリカ。
新大陸では「久城、君は今日からさっそく二人分、
えいこらよっとと働くがいい!私はいやだ、絶対
働くものか、”ふぇみなえこのみか(経済的女性)”
なんてならずポンコツハウスの玄関先の番犬に
なって、あくまでも怠惰に生きてみせる!」
と、働く気「ゼロ」(;^^)。

でも新大陸が彼女を放っておかない!
着いたその日に事件に巻き込まれ(BLUE)、
でもその縁で、探偵事務所をやる事になり
翌日も事件に巻き込まれ(PINK)、
その縁で、アパートメントが見つかります。
更にREDでマフィアに目をつけられ、
その縁で、FBIだの出てくる事に・・・。

ヴィクトリカのお兄さんも次巻から登場しそうで、
こうなったら旧シリーズの他の登場人物にも
ぜひ出てきて欲しいものですね。
(と言ってもそんなに人数いないけど・・・嵐のせいで)

今年冬にも新作が出るようですので楽しみです!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« GOSICK ゴシック シリーズ3 桜庭一樹 | Main | コミック 「はみだしっ子」 三原順 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

楽しみ(^O^)そんなによかったのですね(^O^)

Posted by: セイレーン | July 01, 2016 at 07:43 AM

シリーズ 一気読みですね。

Posted by: オサムシ | June 30, 2016 at 06:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/63779099

Listed below are links to weblogs that reference GOSICK ゴシック シリーズ4 新章 桜庭一樹:

« GOSICK ゴシック シリーズ3 桜庭一樹 | Main | コミック 「はみだしっ子」 三原順 »