« 狛犬ジョンの軌跡 垣根涼介 | Main | 『ちはやふる-上の句-』 »

共犯マジック 北森鴻

共犯マジック 北森鴻


読了です。

人の不幸のみを予言する謎の占い書
「フォーチュンブック」。
偶然入手した七人の男女は、運命の黒い糸に
絡めとられたかのように、それぞれの犯罪に
手を染める。
錯綜する物語は、やがて驚愕の最終話へ・・・

************************************
北森鴻さんの本、結構読んだ気になってましたが
探すとまだまだありました。
最初の本を読んだのが3年も前になるとは・・・。

ん?このblogが「本」メインになってそれぐらいに
なるって事?いやぁ、<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...。

さて、こちらの本。素晴らしかったです!
もう夢中になって読んじゃいました。
しかも、メモ書きしながら・・・。
実はこの作品、実際にあった事件と絡めた
筋立てになってます。
ざくっと書いただけで下記のようになりました。

1948/01/26 帝銀事件
1967/07/17 ジョン・コルトレーン死亡
1968/02/24 金嬉老事件
1968/12/10 3億円事件
1969/02/22 全共闘闘争
1982/02/08 ホテルニュージャパン火災
1982/04/01 500円硬貨導入
1984/03/18 グリコ・森永事件

約35年間という長いスパンです。
この実際にあった事件と「フォーチュンブック」
という本がどう関わってくるのか?
うまい書き方でしたよ~。

北森鴻さんだけに若干残酷と言うか厳しい
部分も多く、「人生うまくいかんのぉ~」って
思わせますが読み応えありましたね。

昭和の重大事件史とか本出てますが、
歳もとったことだし、一度振り返ってみますかね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 狛犬ジョンの軌跡 垣根涼介 | Main | 『ちはやふる-上の句-』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

知らない事件がいくつもあって、恥ずかしくなります。
昭和が本当に遠く感じます。

Posted by: nanamama | April 24, 2016 at 05:58 PM

長い スパンですね。

Posted by: オサムシ | April 22, 2016 at 06:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/63322922

Listed below are links to weblogs that reference 共犯マジック 北森鴻:

« 狛犬ジョンの軌跡 垣根涼介 | Main | 『ちはやふる-上の句-』 »