« 火村英生に捧げる犯罪&ブラジル蝶の謎 有栖川有栖 | Main | 共犯マジック 北森鴻 »

狛犬ジョンの軌跡 垣根涼介

自分の存在の意味は、自分で探すしかない。
あるいは意味などないのかも知れない。
それでも探しつづけるしかない・・・

狛犬ジョンの軌跡 垣根涼介

読了です。

太刀川要は、深夜、山のなかをドライブ中に
黒い大きな犬をはねてしまう。 あわてて
犬のもとにかけよると、車との接触でできたとは
思えない 大きな切り傷からの出血で、
半死半生の状態だった。

動物病院での治療の甲斐あって黒犬は
助かったのだが、 ペットたちが激しく怯えて
困っている、と獣医から連絡が入る・・・。

こいつはいったい何者なんだ? 
あんな時間にあんな場所で、いったい何をしていたのか?
奇妙な共同生活を始めた要と黒犬を待ち受ける現実とは・・・。

*****************************************

「犬」と題名についていたので借りてみました。
作者の「垣根涼介」氏は「君たちに明日はない」
シリーズで知っている方です。

なんだろなぁ、すっごい微妙(;^^)。
「狛犬ジョン」とありますので、大体想像ついたんですが、
まさかそんな終わり方?! いやぁストレスです。

最近犬の感情表現が懐かしく感じます。
今は猫しかないないんですが、ネコの感情表現って
やっぱり疲れる・・・(;^^)。

AMAZONのTVCMでやられてます、はい(^o^)。
https://www.youtube.com/watch?v=6nCRigQLndk

201604_amazon

犬の表情が良い!ついウルッときちゃいますよね。

犬を題材にした小説って多いんですが、感涙ものを
一度読んでしまうと、これはちょっと物足りない・・・
ちと残念でした。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 火村英生に捧げる犯罪&ブラジル蝶の謎 有栖川有栖 | Main | 共犯マジック 北森鴻 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

猫ブームですが、個人的には犬を
飼ってみたいです。でも。どちらも
無理ですね。

Posted by: オサムシ | April 21, 2016 at 06:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/63409487

Listed below are links to weblogs that reference 狛犬ジョンの軌跡 垣根涼介:

« 火村英生に捧げる犯罪&ブラジル蝶の謎 有栖川有栖 | Main | 共犯マジック 北森鴻 »