« 『女が眠る時』 | Main | 無印良品に行って来た。 »

陽気なギャングは三つ数えろ 伊坂幸太郎

嘘を見抜く名人、演説の達人、
精確な体内時計を持つ女、そして天才スリ。

天才強盗四人組が9年ぶりに帰ってきた!
陽気なギャングは三つ数えろ 伊坂幸太郎


読了です。

陽気なギャング一味の天才スリ久遠は、消えた
アイドル宝島沙耶を追う火尻を、暴漢から救う。
だが彼は、事件被害者のプライバシーをもネタにする
ハイエナ記者だった。

正体に気づかれたギャングたちの身辺で、
当たり屋、痴漢冤罪などのトラブルが頻発。
蛇蝎のごとき強敵の不気味な連続攻撃で、
人間嘘発見器成瀬ら面々は断崖に追いつめられた!

必死に火尻の急所を探る四人組に、やがて
絶体絶命のカウントダウンが

*************************************
記事で紹介したのが2012年6月の事。
あれから4年近く経ったんですね。
ってか、読書記録Blogとなってもうそんなに
経つって事??

いやぁ、本って読みつくせ無いものですね(;^^)
(当たり前だって)。
そして、飽きる事ないものですね。

こちらは9年ぶり、との事でしたが、私は4年ぶり。
にも関わらず記憶、なくなってるなぁ・・・(;^^)。
ただ話の行き先があまり読めず、どれがどうつながるのか
分からないけど、読み終わると全てがはまる、ってのが
伊坂さんの印象なんですよね。

今回も銀行強盗とルポライター、女優に
ポーカー賭博がからみ合って、結構最後の方まで
どうなるか分からなかったんですが、一安心♪

体内時計を持つ人がいるって便利よね。
あ、嘘が見抜ける人もそうだし、スリも。
己の特殊能力を目一杯活用してますね。

そうだよね~、強盗グループの彼らが「善」って
訳ではないけれど、どう考えてもそれより「悪」
がいて、「悪」が勝ち抜ける、って許せない~。
そんな爽快感が面白いのかな。

この本、2015年10月に刊行されて、某地区では、
214名の予約待ち。16冊蔵書があっても、手元に
くるのは1年位先?
なのに、某地区では、普通に棚に並んでる・・・(;^^)。
蔵書13冊に対し予約1人・・・。

できるだけ早く返さないと、と思って読んだけど、
これなら1巻から順番に読みなおしても良かったかも。

さて、週末は3連休ですね、皆様いかがお過ごしですか?
私は有給を使い切る為、珍しく休もうと思ってます。
旅行に行くわけじゃないけど、たまったドラマを
消化しないと・・・(^o^)。

では皆様良い週末を。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『女が眠る時』 | Main | 無印良品に行って来た。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

三連休ゆっくり出来ましたか?
私はバタバタした連休でした。

Posted by: nanamama | March 21, 2016 at 09:36 PM

伊坂さんの本、読んでみたら面白いのでしょうが(^_^;)
私はダン・ブラウンの新作を読んでます。
またしても映画化だとかd('-'*)

Posted by: butaneko | March 19, 2016 at 06:48 PM

伊坂さんの作品
好きです
本当に読み終わった時にハマってるって感じわかります
3連休 私も行くあてなくて
映画でも行こうと思ってます

Posted by: モリゾ | March 18, 2016 at 10:52 PM

私は3連休 台湾に行ってきます。

Posted by: オサムシ | March 18, 2016 at 06:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/63304296

Listed below are links to weblogs that reference 陽気なギャングは三つ数えろ 伊坂幸太郎:

« 『女が眠る時』 | Main | 無印良品に行って来た。 »