« 食堂のおばちゃん 山口恵以子 | Main | 江ノ島西浦写真館 三上延 »

キッズタクシー 吉永南央

キッズタクシーは御両親の「子育て」を
応援します。学校・塾や習い事の送迎、新生児の退院や
検診など各種送迎致します。

キッズタクシー 吉永南央


読了です。

タクシードライバーの千春には、正当防衛で
人を死なせた過去があった。
ある日、千春のタクシーを予約していた小学生が
失踪する。その後少年の行方は判明したが、
千春の過去に関連づけた噂が流れたため
後味の悪さを残していた。

さらに彼女の周りでは、不穏な出来事が相次ぐ。
一体誰の、どんな思惑があるのか・・・

*****************************************

「紅雲町珈琲屋こよみ」の著者さんの作品です。
著作数も少ないし、それほど大作家さんではない
(失礼)なので、近所の図書館ではこんな本なかったよなぁ。
やっぱあちこちの図書館を覗いてみるのが一番ですね。

主人公の千春さん。大学生の時に妊娠が発覚、
大学を辞め、生む決心をします。
が、相手の男の結婚が決まり、養育費を払うのが
惜しくなり、嘘をついて支払いを止めた頃
家への帰路に酔っぱらいに絡まれ、相手を殺してしまう・・・。

かなり暗い過去、です。
救われるのは、千春の明るさと、彼女の息子の
誠実さ、かな。
それと彼らを支える周囲の暖かい目。

こんな風に手を差し伸べてくれるのは、彼女の
人徳なのか?彼女が助けを求めたから、
手が差し伸べられたのか??
最近そういうニュースや本を読んだりしてせいか、
つい考えちゃいます。

この作品にも色々なシングルマザーが出ます。
子供のために、自分のために、誰かの為に
色々な思惑が交差し、傷ついていくのは
哀しいですね。

結構彼女の作品はそういう現実の厳しさを
淡々と書いていくのが多いです。
マイナス志向な感じが意外と私は好きだったりします。

さて、表題のキッズタクシー。
実際にこのサービスをやっているタクシー会社、
増えているみたいですね。
事前に登録して、通常のタクシー料金で使える、と
結構良いかも??

我が家のように、毎日駅まで親に送ってもらってた
学生時代、こういうサービスがあればなぁ・・・。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 食堂のおばちゃん 山口恵以子 | Main | 江ノ島西浦写真館 三上延 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

我が家も子供2人
送り迎えしてました
今となってはそれも子育ての楽しみでした

Posted by: もりぞ | February 23, 2016 at 12:57 PM

今は雨などいろいろ車で送ってもらえるのですね。
ある意味うらやましいです。

Posted by: オサムシ | February 23, 2016 at 06:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/63148673

Listed below are links to weblogs that reference キッズタクシー 吉永南央:

« 食堂のおばちゃん 山口恵以子 | Main | 江ノ島西浦写真館 三上延 »