« 雪、大丈夫ですか? | Main | パズル崩壊 鳳月倫太郎 »

紙魚家崩壊 九つの謎 北村薫

シリーズ物を読んでしまったので、
単作品を読んでいこうと思っている北村薫氏。

早速、過去の作品で文庫化されているものを
借りてきてみました。
あ、でもすぐ読んじゃうともったいないから、
少しずつ、ね(^_-)-☆。

「紙魚家崩壊 九つの謎」 北村薫


読了です。

溶けていく 
紙魚家崩壊 
死と密室 
白い朝 
サイコロ、コロコロ 
おにぎり、ぎりぎり 
蝶 
俺の席 
新釈おとぎばなし

日常のふとした裂け目に入りこみ心が壊れていく女性、
秘められた想いのたどり着く場所、
ミステリの中に生きる人間たちの覚悟、
生活の中に潜むささやかな謎を解きほぐす軽やかな推理、
オトギ国を震撼させた「カチカチ山」の“おばあさん殺害事件”
の真相とは?

****************************************

結構染み入る怖さ、がありました。
1作目の「溶けていく」・・・これ怖かった~。
ちょっとした妄想と言うか想像から日常が崩れていく、って
自分もいつかそうなるんじゃないか、って・・・。

「紙魚家崩壊」は、本に囲まれた家の話。
双方が収集癖があり、2人が一緒になれば、
より良い本が本棚に揃う、という理由が主にあり
でも、奥さんが邪魔になった旦那が・・・、って。
結婚生活の崩壊と家の崩壊が重なる様は
結婚に夢持ってる人には怖いだけかも。

「新釈おとぎばなし」は、講義を聞いているような感じ。
気を抜くと意識がなくなりそうなんですが(;^^)、
ちゃんと読むと面白い~、みたいな。

こんな感じで、日常、どこに落とし穴があるのか
分からない不安定さがあります。
自分もどっか不安定さってのを持っているのを
自覚しているので、日常に不安定さがあると、
もういかん。

その曲がり角を曲がったら違う世界にいるのでは?
ここでその受け答えをしたら、どうなるのか?
これに没頭しすぎちゃったら、大丈夫かな??等々。
考え過ぎないようにしないと、ですね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 雪、大丈夫ですか? | Main | パズル崩壊 鳳月倫太郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

曲がり角を曲がったらというのは、知らない人から話しかけられると恐いというのと似ているかもf^_^;

Posted by: セイレーン | January 27, 2016 at 07:50 PM

怖いのは苦手だけど、映像じゃない分いいかな。
結婚に夢持ってる人、今はずい分そういう人少ないのかな?

Posted by: nanamama | January 26, 2016 at 10:42 PM

本を読んで 違う世界を堪能するのも
いいといえばいい部分でもありますが。

Posted by: オサムシ | January 26, 2016 at 06:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/63086837

Listed below are links to weblogs that reference 紙魚家崩壊 九つの謎 北村薫:

« 雪、大丈夫ですか? | Main | パズル崩壊 鳳月倫太郎 »