« ストレイヤーズ・クロニクル1-3 本多孝好 | Main | かがみのもり 大崎梢 »

『ストレイヤーズ・クロニクル』

映画館では見なかったのですが、機会があって
見ることができました。

『ストレイヤーズ・クロニクル』

201506

本多孝好のベストセラー小説を実写化したアクション。
極秘実験で視力・聴力・筋力などが常人よりも発達した
青年が、謎の殺りく者集団との激闘を繰り広げながら
自身の秘められた宿命と対峙(たいじ)する。

(2015) 監督瀬々敬久
キャスト
スバル(荏碕昴) - 岡田将生   学 - 染谷将太
沙耶 - 成海璃子         モモ - 松岡茉優
良介 - 清水尋也         静 - 高月彩良 
亘 - 白石隼也          壮 - 鈴木伸之
隆二 - 瀬戸利樹         ヒデ - 柳俊太郎
                   碧 - 黒島結菜

映画を見てビックリでした~(;^^)。
全然原作と違うのね。
ってか、原作を読んどいて良かった~って位
訳わからない冒頭でした(;^^)。

これは、勿体無いのぉ~。
キャストはすばらしく良かったのに。
冒頭のポスターは見てたんですよね。
だから小説も彼等の顔を思い浮かべて読んじゃった。

若干、「学=染谷将太」は違ったけど(;^^)。
加藤清史郎くんみたいな感じを予想してました。
若すぎるか(;^^)。したら林遣都くんか、神木隆之介くん。
モモ役の「松岡茉優」ちゃん、顔違いすぎたわ。
一瞬、分からなかったし。

設定は原作と同じなんだけど、物語の展開が違いすぎて
確かに、「あそこまで大掛かりは無理だよな」とも
思ったけど、まさか、な潰し合いとは・・・。

しかも、能力者だからか結構えげつないまとめ方。
そこは原作と同じ、で良いんじゃないかい?って
思うんだけど、原作から脱却したかったのかしら?

哀しいですわ。良品が壊されるのって。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ストレイヤーズ・クロニクル1-3 本多孝好 | Main | かがみのもり 大崎梢 »

映画2015」カテゴリの記事

Comments

原作と違う(違いすぎる?)ならば、なぜその名前を使うのか!?参考程度にしているならば、違う名前で作れば??と思ってしまいますが・・・いかがなんでしょうかね!?
以前、東野圭吾氏は「原作と違っても気にしない」って言っていましたが、そんなもんなんでしょうかね??

Posted by: mahalobunny | December 06, 2015 at 06:00 AM

出演者の名前を見たけれど知らない人ばかりで時代を感じまし。

心配ありがとうございました。
ようやく治ってきました。

Posted by: nanamama | December 06, 2015 at 12:38 AM

映画見ない方がよかった(^_^;)?

役者さんは、なかなかみたいですけどね。

それは、進撃の巨人も同じですし(^_^;)

Posted by: butaneko | December 05, 2015 at 10:56 PM

役者は人気どころを揃えたという感じですが
内容は伴わなかったのですね。

Posted by: ジャランこ | December 04, 2015 at 11:23 PM

映画と原作違うのですね。

Posted by: オサムシ | December 04, 2015 at 06:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/62774831

Listed below are links to weblogs that reference 『ストレイヤーズ・クロニクル』:

« ストレイヤーズ・クロニクル1-3 本多孝好 | Main | かがみのもり 大崎梢 »