« 『マイ・インターン』 | Main | 『メイズ・ランナー2』 »

『ジョン・ウィック』

Don't set him off (彼を怒らせるな)
はい、今日はこちらの映画です。

『ジョン・ウィック』(2014) JOHN WICK

201510_p

監督チャド・スタエルスキ

伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせるも、
殺しの仕事から手を引いたジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)。

暴力から遠く慣れた毎日に安らぎを覚えていた彼だったが、
それをロシアン・マフィアによって奪われる。
怒りと憎しみに支配された彼は、封印していた殺しの
スキルをよみがえらせ、ロシアン・マフィアへのリベンジを
果たすことを決意し……

***************************************

いやぁ、すごかった(^o^)、↑にある「見惚れるほどの、復讐」
ってのは「どうなん?そのセンス」って思っちゃうけど、
いや、見惚れますよ~、キアヌ、カッコいい(^o^)。
とても、ホームレスのようなカッコで公園のベンチに座ってる
人と同一人物とは思えません(;^^)

201510_pa
いやいや、そういうことぢゃなくて・・・

亡くなった奥さんが、「あなたは何かを愛した方がいい。
車はダメよ」とプレゼントしたワンちゃん。
ホント、可愛いの~!
201510_pb

それだけに、ワンちゃんを殺されたキアヌの豹変ぷり
ったら・・・。分かるよ~、うん、すごい分かる~。
もっとやっちゃえ!って気分です。

だってさ、引退したい、って言った彼に
「実行不可能な仕事」を命じて、それをやり遂げたから
引退した訳さ。
なのに、奥さん亡くなって、彼の愛車に横恋慕した
マフィアのバカ息子が家に強盗に入って、犬殺して
車盗んじゃってさ。

あんなにあっさり殺さなくて良いのに、
もっと苦しめてから殺せばいいのに~、みたいな?
「ひぇ~、残酷」とまでは思えないのは、
殺し方に美学でもあるのかなぁ。理性と言うのか?
綾辻さんの「殺人鬼」とは全然違う、って(当たり前)。

なんにせよ、良い感じの映画でした。
話はシンプル、それだけにアクションシーンが面白い!
最後の最後にもホロッ、と来たよ~。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『マイ・インターン』 | Main | 『メイズ・ランナー2』 »

映画2015」カテゴリの記事

Comments

アクションシーンが面白いのはいいですね。
最近映画館にも行けてないなぁ~

Posted by: nanamama | November 10, 2015 at 11:54 PM

シンプルな映画はいいですね。

Posted by: オサムシ | November 10, 2015 at 06:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/62627666

Listed below are links to weblogs that reference 『ジョン・ウィック』:

« 『マイ・インターン』 | Main | 『メイズ・ランナー2』 »