« 『進撃の巨人』 | Main | 『図書館戦争-THE LAST MISSION-』 »

『バクマン』

次と その次と その次と線を引き続けた
次の目的地を描くんだ・・・

バクマン
201510_p

上映時間 119分  製作国 日本(東宝)
初公開年月 2015/10/03  監督: 大根仁
佐藤健(真城最高)   神木隆之介(高木秋人)
染谷将太(新妻エイジ)  小松菜奈(亜豆美保)
桐谷健太(福田真太)   新井浩文(平丸一也)
皆川猿時(中井巧朗)  宮藤官九郎(川口たろう)
山田孝之(服部哲)   リリー・フランキー(佐々木編集長)

かつて週刊少年ジャンプに連載していた今は亡き
叔父で漫画家の川口たろうを尊敬し、一時は自身も
漫画家を目指していたが、今は夢も持たず漫然と
日々を過ごしていた高校生の真城最高。

ある日、ひょんなことからその高い画力に目をつけられ、
秀才のクラスメイト高木秋人に
“俺と組んで漫画家になろう”
と誘われ漫画家の道へ進むことを決意する。

***********************************
TVのインタビューなどで「映像がとにかく面白い」と
言われ、確かに映画館の予告編は面白かった。
んで、「じゃぁ見てみるか」と原作も知らずに行ってきました。

うん、面白かったっす(^o^)。
映像がね、ホント面白かった&斬新でしたわ。
今回使った手法は「プロジェクトマッピング」。
これを白紙のケント紙に投射したり、秋人の眼鏡にぶつけたり
部屋の壁や床に流す、ってのは斬新ですね。
俳優さんがそれに併せて動作する、ってのも妙ですし。

主人公二人も佐藤健と神木隆之介ってのがね。
「るろうに剣心」でもうまいなぁ、二人、って思ってたので
とてもとても「26歳と22歳」が高校生やってるとは思えません。
普通の高校生、って言うけど、普通じゃないね(;^^)。
秋人くん、秀才だったんだ~、とか色々。

でも熱くって一生懸命で、でもそれが自分の首をしめちゃう。
「ここだけしのいでもダメでしょう。」って思うのは自分が
歳を取ったから。
あの頃なら「そうだそうだ、頑張れ!」とのめりこんで、
応援したんだろうなぁ。

漫画が原作で、そっちは読んでないですが、映画で十分
楽しめたので、漫画は読まなくても良いかな(^o^)。
全20巻と言う事ですので、興味のある方はどうぞ。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『進撃の巨人』 | Main | 『図書館戦争-THE LAST MISSION-』 »

映画2015」カテゴリの記事

Comments

漫画も読んでないのですが、
番宣は結構やってますね。

Posted by: オサムシ | October 19, 2015 at 06:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/62457134

Listed below are links to weblogs that reference 『バクマン』:

« 『進撃の巨人』 | Main | 『図書館戦争-THE LAST MISSION-』 »