« 『S-最後の警官-奪還』 | Main | 『バクマン』 »

『進撃の巨人』

心臓を捧げよ!

の、
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN (2015)
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド (2015)

201509_p_2

観てきました、はい。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2015)
ATTACK ON TITAN 初公開年月 2015/08/01

メディア 映画 上映時間 98分
製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
エンド オブ ザ ワールド(2015)
ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD
上映時間 87分  初公開年月 2015/09/19

三浦春馬 エレン 長谷川博己 シキシマ
水原希子 ミカサ 本郷奏多 アルミン
三浦貴大 ジャン 桜庭ななみ サシャ

************************************

100年も前、謎の巨人たちが突如出現し、人類の大半を
喰い殺した。
かろうじて生き残った者たちは、巨大な壁を三重に築き、
その内側でどうにか平和な生活を維持していく。

ミカサ、アルミン・エレンの3人の若者は平和な生活に
飽き、壁の外に広がる未知の世界に憧れを抱いていた。
そんな日がいつまでも続く事を疑うことなく・・・。

そんなある日、想定外の超大型巨人の出現によって
壁が崩壊し、人々が次々と巨人に呑み込まれていった。
逃げる途中、ミカサとはぐれて2年が経過。
惨劇を生き延びたエレンたちは、人類が巨人に
対抗すべく結成した武装調査団の一員として、
決死の外壁修復作戦に臨もうとしていた。

外壁近く、巨人に襲われ、エレンはアルミンをかばって
巨人に飲み込まれてしまう・・・。

*******************************

漫画、は楽しませて頂いております。
友人が買う度に借りているんですが、前の巻の展開を
すっかり忘れてたりして、ね(;^^)。
原作漫画は遅々として進まない状態です。

それを映画化?う~ん、どうなんだろ??と
思ってたんですが、いやいや面白かったですよ。

私はこの原作にはそれほどこだわりがないですし、
「原作の世界観がぁ~」とか思いもしませんし。
単純に「おっ、話をうまく持って行ったね」って
感心してみておりました。

キャラはそっくりだから、原作にどっぷり浸かった人は
違和感あるかも、だけど。
ただ、後編の「エンド オブ ザ ワールド」は若干
展開が強引かなぁ、と思いましたけど。
「まさかエレンと○○が☓☓だなんて!!」って
オチも、なぁ・・・。

特筆すべきはこの作品「特撮」なんですって~。
CG全盛の今、簡単に特殊効果を利用して撮影ができて
「今更?」って感じもありますが、NHKで特集した位。
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3686/2351171/index.html

↑の番組も面白かったっす。
ウルトラマンなどをはじめとする特撮の歴史。
その火を絶やしちゃいけない、と続く特撮の世界は
非常に興味深かったです。

巨人もね、CGとかじゃないの。特殊メイクと言うか
着ぐるみ、なんですよね。
本当の人間が演技しているわけ。
だから「なんか気持ち悪い」感満載。

TV番組内でも言ってましたが、「人がやらないと、その
気持ち悪さとか得体のしれなさ、が出てこない」って。
うんうん、すっごい納得(^o^)。

倒壊するビルとかも全てミニチュア作って壊すの。
走る輸送車も実物大の他に1/6スケール、1/9スケールを
作り、人が動かし、撮影する。
いやぁ、興味や知識のない私でも楽しめました、はい。

もし、興味がありましたらぜひ、映画館の大画面で
愉しんでくださいなぁ。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『S-最後の警官-奪還』 | Main | 『バクマン』 »

映画2015」カテゴリの記事

Comments

この作品、タイトルだけ知っているという作品です。
最近全く漫画読んでませんが、NHKの朝の連続テレビ小説見ていたら久しぶりに「とってもひじかた君」を読みたくなりました。
nanamamaが漫画読みたいって思うのって本当に珍しいと思います。

Posted by: nanamama | October 18, 2015 at 11:25 PM

マンガも知らなくてラジオで町山さんが話しているのを聞いたくらいです。まわりで見ているひともいないのですが見てみようかな。いつまでなのかな(^-^;

Posted by: セイレーン | October 17, 2015 at 08:17 PM

これ、見ちゃったんですか(^_^;)
私も漫画は借りて読んでいるので、
あんまり展開とか伏線とか覚えてないんですよね。
おねえ走りする巨人とか、出てくるんでしょうか(^_^;)

Posted by: butaneko | October 17, 2015 at 12:43 PM

コマーシャルでよくやっていましたよね。
何だか人体解剖みたいな巨人が何だか理解できないんですが
映画見たら面白いのかな?

Posted by: ジャランこ | October 16, 2015 at 10:49 PM

この作品はやってますよね~~
ゲームやら漫画やらコンビニでのコラボやら・・・
やたらと出てきますよね~
漫画が先なんですか?
ゲームなのかと思ってました

巨人が人間喰うって設定が怖くて見てませんでしたが・・
DVDになったら見てみようかな??

takoingさんが漫画読むなんて珍しいですね~~
やっぱりそれだけ面白いんですか??

Posted by: もりぞ | October 16, 2015 at 07:18 PM

深夜にやっていたアニメの方は見てましたが、
映画はCGでなく特撮なんですね。

Posted by: オサムシ | October 16, 2015 at 06:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/62457118

Listed below are links to weblogs that reference 『進撃の巨人』:

« 『S-最後の警官-奪還』 | Main | 『バクマン』 »