« 『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』 | Main | 屍鬼 小野不由美 »

『予告犯』

うふふのふ。これも6月に鑑賞してました。
友人の旦那が絶賛しており、原作も良いよぉ、と。

『予告犯』
201506

予告犯 (2015)
監督中村義洋
奥田宏明/ゲイツ 生田斗真
葛西智彦/カンサイ 鈴木亮平
吉野絵里香 戸田恵梨香

インターネット上に、新聞紙製の頭巾にTシャツの男
(生田斗真)が登場する動画が投稿され始める。
彼は動画の中で、集団食中毒を起こしながらも
誠意を見せない食品加工会社への放火を予告する。

警視庁サイバー犯罪対策課の捜査官・吉野絵里香
(戸田恵梨香)が捜査に着手するが、
彼の予告通りに食品加工会社の工場に火が放たれる。
それを契機に、予告犯=シンブンシによる予告動画の
投稿とその内容の実行が繰り返される。

やがて模倣犯が出没し、政治家殺害予告までもが
飛び出すようになる・・・

**********************************
愉快犯、だと思ったんですよね、最初。
「バイト先で眼鏡揚げたバカ」とか、
「偽装問題を起こしたバカな会社」とか、
「ひどい目に合わせる」と言いつつ、
何もない、ってのが大体なんですが、
これは違うね~。

まさかそんな伏線があったとは、って。
思わず落涙しましたよ~(^o^)。
ベースが「蟹工船」だったとは(;^^)。

働く、って何なんでしょうかね。
誰もが好きなことをして暮らせればいいけど
そうもいかない今の世の中。
晴耕雨読の精神もTPPだの農業改革だのと
振り回されてるし。

就職できない(しない)人がいて、
働きたいけど働けない、働きたくないけど
働かないといけない、と矛盾だらけですね。

生田くん扮するゲイツは派遣から社員を目指し、
PGとして働くんだけど超ブラックな社長のせいで
結局体壊しちゃうんだよね。

体を直して再度働こうとしても、職歴に間があくと
それだけで仕事先の選択が狭くなる・・・。
そういえば、別の本で「新卒でとりあえず就職しろ。
海外で経験積むのも良いけど、新卒で応募できる
期間を過ぎると、日本では何の仕事もない」って
あったっけ。

で、まぁなんでこんな事をつらつら書いたかと言うと
これらが全て伏線に絡んでくる訳ですよ。
なんて国だったんだ、日本ってヤツは( ̄ヘ ̄;)ウーン

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』 | Main | 屍鬼 小野不由美 »

映画2015」カテゴリの記事

Comments

今夏は当たりの映画が多いですよね。
大作も目白押しですしd('-'*)
私は、ターミネーターとアベンジャーズ、
マッドマックスを見ました。
次は、ジュラシックワールドを狙ってます^^

Posted by: butaneko | August 09, 2015 at 10:35 PM

PGとして働くんだけど超ブラックな社長のせいで結局体壊しちゃうんだよね。
この世界どこの会社も似たり寄ったりですね。
そしてどんどん給料が低くなりなり手がいないのが現状。

「新卒でとりあえず就職しろ。」はそのようですね。
新卒という言葉が欲しいために、就職できないとわかると大学院へ行って「新卒」という言葉をなんとしても確保するという話聞きました。

Posted by: nanamama | August 07, 2015 at 11:44 AM

こちらは全く知りませんでした。

Posted by: オサムシ | August 07, 2015 at 06:27 AM

映画いっぱい観てますね!
仕事・・・自分の好きな事を仕事にできるのが一番幸せなんだろうなぁとは思うけれど、趣味=仕事ってのもちょっと嫌かなぁ〜とはも思います。
いやいややらない仕事が一番なのでは?
一生懸命働いていても経営陣の矛盾や攻撃で破壊しちゃう事もありますよね。笑。

Posted by: mahalobunny | August 07, 2015 at 02:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/61994570

Listed below are links to weblogs that reference 『予告犯』:

« 『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』 | Main | 屍鬼 小野不由美 »