« 給食のおにいさん1~3 遠藤彩見 | Main | リベンジ・ホテル 江上剛 »

神様のカルテ0 夏川草介

あなたは山が好きではないんですか?
山が好きなら歩いて下さい。
山が好きならここを悲しい場所にしないで
下さい。
山は帰るために登るんですから

神様のカルテ0 夏川草介

読了です。

『神様のカルテ』にまつわる人々の前日譚であり、
かつ珠玉の短編集。
◇有明・・・信濃大学医学部6年生の夏
◇彼岸過ぎまで・・・本庄病院研修医面接
◇神様のカルテ・・・勤務医四ヶ月目
◇冬山記・・・冬の北アルプス縦走ルート

*******************************

気づくと、1~3迄出ていて、今回4作目。
原点に戻った「神様のカルテ」です。

栗原一止らが医学生だった頃の話を中心に
国家試験に向けた勉強会、試験目前で体を壊す人、
女好きの医師に振り回される学生、
東京の試験に通り、置いていく彼女を想い
ふんぎれない学生、など「青春だぁ~!」って感じ。

自己紹介欄を「夏目漱石」で埋めた履歴書で挑んだ面接。
「24時間365日、医療の基本だと思います。
無理もあるし、リスクもある。しかし病院という場所は
24時間365日、困った人がいれば手を差し伸べてくれる
場所であってほしいと思います」とのたまわった栗原一止。

患者さんに寄り添う、と言う事を学んだ4ヶ月目。
「人間には神様のカルテってものがあるんだ」、と。
医者の無力を認め、命に大して傲慢にならず
限られた命の中で何ができるのか、と真剣に考える・・・

そんな彼はいつも忙しそうでいつも難しい顔で悩んでて、
ちょっと古風で変わった話し方をするけど、
いつも一生懸命で、少しくたびれたその笑顔が
囲炉裏の熾(おき)のように、静かに心の奥底を温めてくれる・・・

いやいや、栗原一止くん、不思議な人ですなぁ。
最初の頃はちょっと馴染めなかったですが、シリーズが
続き、読み続けると、クセになるもんですね。
これは「早く終われ~」とは思わないです、はい。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 給食のおにいさん1~3 遠藤彩見 | Main | リベンジ・ホテル 江上剛 »

書籍☆☆☆」カテゴリの記事

Comments

神様のカルテ、めったに見ない映画を見たので
どうも桜井翔君にダブってしまいます。

Posted by: ジャランこ | August 28, 2015 at 09:43 PM

活字モードの時はせっせと読むんですが、
最近、どうも遠のいて(^_^;)
セカンド・ラブなど読み始めています^^

Posted by: butaneko | August 28, 2015 at 06:36 PM

神様のカルテ 1番はじめは
電子書籍があるんですが、
まだ読んでないです。

Posted by: オサムシ | August 28, 2015 at 06:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/61828307

Listed below are links to weblogs that reference 神様のカルテ0 夏川草介:

« 給食のおにいさん1~3 遠藤彩見 | Main | リベンジ・ホテル 江上剛 »