« ハロワ! 久保寺健彦 | Main | 神様のカルテ0 夏川草介 »

給食のおにいさん1~3 遠藤彩見

お前ら、口開けて待ってろ!

給食のおにいさん 遠藤彩見

読了です。

コンクールで優勝するほどの腕をもちながら、
給食調理員として働くことになった宗。

子ども嫌いな彼を待っていたのは、保健室登校生や
太ってしまった人気子役など問題を抱える
生徒ばかり。さらにモンスターペアレントまで現れて。
大人になりきれない料理人は給食で子供達を救えるか?

*************************************

こちらは本屋さんの平積みで見かけたんですよね。
でもいかにも、な表紙絵だし(;^^)。
図書館で偶然見かけて「じゃぁ」と借りてみました。

コンクールでの優秀、コルドンブルーでの勉強(3ヶ月)、
と腕は良いんだけど・・・でついつい「天皇の料理番」を
思い出しちゃいましたわ。

独立して店を出したが、火事を起こしあえなく閉店。
それまでのつなぎ、として給食調理員になった、と
言う経緯です。

さて皆さんは給食を何年食べましたか?
私は幼稚園からなので、2+6+3=11年!
体の一部は給食でできています\(o ̄∇ ̄o)/ハーイ。

当時の話をするならば、「パン」ばっかりでした。
後半になってようやく月2回位ご飯が出るようになったけど
パン、ってどうも好きになれなかったなぁ。

しかも献立とか今の給食を見ると「羨ましい」って
思うくらい貧弱で。
「あれはおいしかったね」と言える(=記憶に残る)
のは少ししかないですかね。

小学校にね、給食調理室があったんですよ。
更に私の母、「給食のおばさん」やってたんです(;^^)。
おかげで私より、小学生やその親と顔見知りで・・・
スーパーと一緒に行って「あら、どうも~」って
ひとしきり挨拶した後で「あれ、☓☓くんのお母さん」
と同じクラスだった男の子の話をされても・・・
私より、同級生のその後、を知ってましたっけ。

あ、でこちらは先が知りたくてどんどん読んじゃったけど
読み終わって何か残ったか・・・難しいかも(;^^)。
主人公の性格も「若すぎるでしょ」って言いたくなる
ものだし、他の調理員の女性3人も・・・だし、
先生も先生だし・・・何より子どもと親も・・・

はぁ、今は大変ですね、としか言葉にならないです。

そして、この3冊で終わった、と思ってたら、この夏
4冊目が出たそうで(;^^)う~ん、こうやって続き物の
連鎖にはまっていくんでしょうね・・・。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ハロワ! 久保寺健彦 | Main | 神様のカルテ0 夏川草介 »

書籍☆」カテゴリの記事

Comments

パンの美味しさは昔とはまるで違いますね。そういえばもと給食調理員さんだった方がやっているお店に行ったことがあります。ご飯のメニューでした。

Posted by: セイレーン | August 28, 2015 at 07:41 AM

給食、最近は民間委託になっているらしく美味しくないそうです。
やっぱり少ない収入で利益を出さないと行けないからなのかな?

Posted by: nanamama | August 28, 2015 at 12:55 AM

給食って美味しいか?と聞かれたら答えようがないけれど、それなりに思い出はいっぱいありますね。
ソフト麺とかクジラ肉とか冷凍みかんにパウダーのコーヒー牛乳、きなこパン・・・笑。
関西と関東とでは種類が違うので戸惑った事もありました。
やっぱり学校ってそういう思い出を作る場所なんでしょうね。

Posted by: mahalobunny | August 27, 2015 at 12:27 PM

私は給食は小学校の6年のみでした。
後は弁当でした。

Posted by: オサムシ | August 27, 2015 at 06:49 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/61982077

Listed below are links to weblogs that reference 給食のおにいさん1~3 遠藤彩見:

« ハロワ! 久保寺健彦 | Main | 神様のカルテ0 夏川草介 »