« スメラギの国 朱川湊人 | Main | 気のせい、だったらしい。 »

よろず占い処 陰陽屋猫たたり 天野頌子

TVドラマで放映されたのが随分前、ですが、
シリーズ物なので、新刊が出た、って言うと
つい借りてしまいます。
すぐ読めちゃうんですけどね(;^^)。

よろず占い処 陰陽屋猫たたり  天野頌子

   

傷心の妖狐高校生。沢崎瞬太の夏休みは今年も
補習とともに始まった。まったくやる気の出ないなか、
陰陽屋に持ち込まれたのはアラフォー女子の恋愛相談。
冷たい対応の店主安部祥明に対して、やけに相談者に
感情移入する瞬太だがその理由は…?

また、行方をくらましていたバーテンダー葛城が
帰ってきた。頼まれていた人捜しにも進展があり、
化けギツネの仲間にぐっと近づいた瞬太たちなのだった。
すっかりおなじみ人気シリーズ第七弾!

***********************************

まぁ、特に語る事はないんですよね(^o^)。

シリーズ七作、となっても全然話は進まないし、
う~ん、毎回起きる問題も毎度~的な感じ。

これを読み続ける、ってのは意味あるかなぁ?
ただ単に「時間を取らずに読める」ってだけで
続いているような気がする・・・。

そういう本を紹介するのはどうだ?と思わなくもないけど
まぁ、こういう「完全なる娯楽小説」ってのは
それはそれで良いのかも。

図書館を利用するようになって、色々な本と
知り合いました。
それまでは読む本は自分で買っていたので、
こういう本まで手に取る事はなかったんですよね。

色々な本と出会い、自分の糧、とさせてもらい、
自費での限度ある購入では味わえない体験を
させて頂きました。
でもその分、「自費購入なら絶対読まない」本を
読んでしまう、ということも(;^^)。
&「読まなくても良い」本を読んでしまう、と
言う事も・・・。

本を大事にしてないような罪悪感を時として
覚えますが、新たな発見もできているので、
続けていきたいと思います。

と、本の感想より熱く語ってしまいました、はい。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« スメラギの国 朱川湊人 | Main | 気のせい、だったらしい。 »

書籍☆☆」カテゴリの記事

Comments

TVも本の方も記憶がない!!
最近本当に記憶力が悪くなって、ボケるんじゃないかと真剣に恐怖を感じます。

Posted by: nanamama | January 26, 2015 at 04:05 PM

これって本があるんですね〜
知りませんでした
ドラマが好きでずっと見てました
続きがあるなんて(≧∇≦)

それも7シリーズですか、
絶対読みたいです

Posted by: もりぞ | January 26, 2015 at 07:46 AM

TVの方は知りませんでした。

Posted by: オサムシ | January 26, 2015 at 06:36 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/60845492

Listed below are links to weblogs that reference よろず占い処 陰陽屋猫たたり 天野頌子:

« スメラギの国 朱川湊人 | Main | 気のせい、だったらしい。 »