« ツリーハウス 角田光代 | Main | 『フューリー』 »

ペテロの葬列 宮部みゆき

悪は伝染する・・・

TVドラマがかなり面白かったです。

Photo

好きな作家「宮部みゆき」さんの本。
彼女の作品は必ず購入する(だけど文庫本;^^)ので、
ハードカバー⇒文庫本、には数年かかる・・・。
だからハードカバーをドラマ化されちゃうと・・・。

で、今回待ちきれなくて「図書館」使って読了しました。

「ペテロの葬列  宮部みゆき」



杉村三郎はある日、拳銃を持った老人による
バスジャックに遭遇。警察の突入そして犯人は死亡、
人質は全員無事に救出され、3時間ほどで
あっけなく事件は解決したかに見えたのだが―。

**************************************
ドラマとほぼ同じに進行しておりました。
変に設定を変えていないからどちらからでも
楽しめますね~これ。

TVの方がやはり映像を使っているだけに、
細かい部分や心の動き、とかが分かりやすい。
本を読んでそこを想像していくと、読み進みは
遅くなるし、疲れちゃうからね・・・。

人質になった際の編集長の変化、
彼女に対する、老人の対応、そして・・・。
届いた慰謝料に徐々に変わる人心に、
老人が言った「本当に悪い人は他にいる」・・・。

展開はやはり面白かったですね。
同僚の手島(ムロツヨシ氏)の出番はなく、
独りでコツコツと調べていくんですけどね。

奥様の様子、とか最期の結末など、
悲しかったですね。
でもその反面自由になった三郎。
TVの映像がめちゃくちゃフラッシュバック(;^^)。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ツリーハウス 角田光代 | Main | 『フューリー』 »

書籍☆☆☆」カテゴリの記事

Comments

テレビドラマになったものって図書館ではすごい順番待ちなんですよねf^_^;私はいつ読めるのか?

Posted by: セイレーン | January 30, 2015 at 10:29 PM

宮部さん、私も好きですが
こちらはテレビ見てないです。
本は読みたいなあ。
って、思っているのは沢山。

Posted by: ジャランこ | January 30, 2015 at 09:36 PM

本読んでからテレビ見るとえ~こうなっちゃうのとかあって残念に思うことあります。
なのでnanamamaはテレビ見てから本読むこと多いです。

そう言えば今年のセンター試験の国語の問題の作者が解けないという話があるらしいですね。
解釈の仕方なんだろうね。

Posted by: nanamama | January 30, 2015 at 01:45 PM

こちらも見てないです。

Posted by: オサムシ | January 30, 2015 at 06:58 AM

私は文章で読む方が細かい所までわかるから好きです。
そっか!そこを想像するから読むのが遅いのか・・・。
でも、それが読む楽しみでもあるので、私は。
またこのシリーズ出るといいですね。好きです。
今、宮部氏の「ソロモンの偽証」読んでます。長い・・・。笑!

Posted by: mahalobunny | January 30, 2015 at 06:00 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/61034168

Listed below are links to weblogs that reference ペテロの葬列 宮部みゆき:

« ツリーハウス 角田光代 | Main | 『フューリー』 »