« マスカレードイブ&マスカレード・ホテル 東野圭吾 | Main | 建築探偵桜井京介シリーズ1 篠田真由美 »

神代教授シリーズ 篠田真由美

以前こんな本を読みました。「緑金書房午睡譚」。

で、作家さんを何となく覚えていて、そのうち又、
借りてみようと思ってたんです。
で、続きものだったので、手に取ってみた

風信子(ヒアシンス)の家―神代教授の日常と謎
桜の園 神代教授の日常と謎 篠田真由美


W大教授・神代宗の自宅に、ひとつの贈り物が
届けられる。
箱の中身は「君にこの謎が解けるかな?」というメッセージと、
家屋の精巧な立体模型。
その模型の中で、人形は背中を刺されて殺されていた・・・。
(風信子:ヒヤシンス)    他5編収録

W大教授・神代宗が同僚に伴われて訪れた、
古めかしい洋館、「桜館」。
同僚は館に住む三人の老女を魔女と呼んで恐れ嫌うが、
なぜなのか? (桜の園)  他1編収録
******************************************************

篠田さんの代表作品は「建築探偵シリーズ」というもの
だったようです。
かなり有名なんですね(;^^) マンガにもなっているそうで。
ただ、そちらはかなり「長い」ようなので、
まずはこちらから、と思ったけど失敗_| ̄|○・・・

やっぱり順番に読まないと、ですな。

神代教授、良いですね~、江戸っ子のきっぷの良さ。
べらんめぇ口調でしゃべる人、最近いなくなったけど、
昔の友人はめちゃべらんめぇ調だったなぁ(;^^)。

謎を明らかにするのは、同居人の京介。
他にも毛むくじゃらの深雪、や猫のような蒼。
男4人の生活はかなり、面白そう(^o^)。

そこへ持ち込まれる謎をうんうん言いながら、
見当違いの推理を働かせながら、漫才のボケ、を
させられるのが神代教授なんですね(;^^)。
で、あっさり解決するのが京介。

建物をモチーフにして、色々な事件が起きます。
それは人の心のありようで起きる事で、
人の心の悲しさに、はかなさを感じます。

うん、面白かったっす~。こういうの好き。
ウンチクを読むのは面倒なところもありますが、
ぜひ「建築探偵シリーズ」を全部読んでから、
&お時間があったら読んでみてくださいね。

※建築探偵シリーズは2014年9月現在、番外編を
含め、21冊刊行されてます。(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« マスカレードイブ&マスカレード・ホテル 東野圭吾 | Main | 建築探偵桜井京介シリーズ1 篠田真由美 »

書籍☆☆☆」カテゴリの記事

Comments

はい 順番に読むようにします(^O^)

Posted by: セイレーン | January 17, 2015 at 09:33 AM

あれ?↓のコメント名前が入ってなかったです。
ごめんなさい。

Posted by: nanamama | January 14, 2015 at 12:54 PM

なんだか面白そうだけど、21冊は多いなぁ~
時間が出来たら手を出したい本ですね。

Posted by: | January 14, 2015 at 12:53 PM

マンガにもなっているのですね。

Posted by: オサムシ | January 14, 2015 at 06:56 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/60204482

Listed below are links to weblogs that reference 神代教授シリーズ 篠田真由美:

« マスカレードイブ&マスカレード・ホテル 東野圭吾 | Main | 建築探偵桜井京介シリーズ1 篠田真由美 »