« 女子の人間関係 水島広子 | Main | 私が捜した少年 二階堂黎人 »

百舌シリーズ 逢坂剛

民放TVで「シーズン2」が始まってますが、
視聴率はあまり良くないそうですね(;^^)。
「1」を思いっきり集中して見てしまったせいなのか?
それとも、あの頃と心境が違うのか??
WOWOWの加入者が増えたからなのか??(;^^)

「1」終わった後、どうしても先が知りたくて&知りたくて
手を出してしまいました・・・・。
が、TV放送直後だけに予約がすごかった。。。
で、しばらく様子を見てから借りて行きました。

******************************************

様々な鳥(百の鳥)の鳴き声を真似た、
複雑な囀りを行うことから名付けられた「百舌(もず)」。

百舌シリーズ 逢坂剛

読了です。
***************************************

裏切りの日日(1981年2月)- シリーズ序章
百舌の叫ぶ夜(1986年2月)
幻の翼(1988年5月)
砕かれた鍵(1992年6月)
よみがえる百舌(1996年11月)
鵟(ノスリ)の巣(2002年6月)

のラインアップとなっております(^o^)。

まず最初に言いたいことは
  「TVと原作は似て非なるもの」だということ。

いやぁ、第1作目(序章)の「裏切りの日日」は
倉木らがも大杉も明星も出てこない前日譚、
なんですけどね(津城さんだけ出てきます)。

グラークα作戦とかダルマとか原作にはないんだ~。
グルジアでもない・・・。
それでも「百舌の叫ぶ夜」(シーズン1)はなんとか
主筋はあっていた・・・。

さて、では「幻の翼」(シーズン2)はどうだろっか?
読み始めて、愕然・・・。「うわっ!!」って終わり方。
≧(´▽`)≦アハハハ んな違うんかい。

こちらの百舌シリーズ。原作刊行期間は約20年位。
その間に明星(真木)は40代に突入し、大杉(香川)
も50代になっているんですよ。
息の長いシリーズだったんですね((^┰^))ゞ

それだけに「砕かれた鍵」(未放映)は・・・
どんなやねん・・・_| ̄|○ もう笑うしかない・・・。

そして「よみがえる百舌」。
TVでは絶対無理だろうなぁ・・・。
ってか、「映倫」なるものがTVにあるならば、
そして昨今の視聴者からのクレームを考えると
絶対、無理やん・・・。

逢坂剛氏は初作家さんです。
どんなものだろう??と思って読んだんですが、
古い作品のせいか、ちょっと読みづらかった・・・。
それでも「先が知りたい」って想いが強くって
つい頑張ってしまった。

そして、崩れ落ちてしまった・・・。
なので、原作を読んでも大丈夫ですよぉ♪
まるっきり違うものとなっておりますので。
ネタバレしちゃうと勿体無いので、言いません。

で、TVはTVで楽しめるはず(^o^)。
どこまで広がっていくのか?百舌ワールド。
視聴率低くても、見ますよ~&録画して。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 女子の人間関係 水島広子 | Main | 私が捜した少年 二階堂黎人 »

書籍☆☆」カテゴリの記事

Comments

ドラマMOZUですよね?最初観ていたんですが・・・3回目位からやめてしまいました。

Fat Tuesdayは、ニューオリンズのお祭りマルディグラスの事です。ハワイでも毎年2月位にクレイジーなお祭りがあります。クリスチャンじゃないので私には関係ないですが・・・。

Posted by: mahalobunny | November 08, 2014 at 12:11 AM

TVの方もぜんぜん見てないです。

Posted by: オサムシ | November 06, 2014 at 06:44 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/60374867

Listed below are links to weblogs that reference 百舌シリーズ 逢坂剛:

« 女子の人間関係 水島広子 | Main | 私が捜した少年 二階堂黎人 »