« ニコニコ時給800円 海猫沢めろん | Main | グランドマンション 折原一 »

ビタースイートワルツ Bittersweet Waltz 小路幸也

さて、昨日のコメントの「最低時給」。
あります、日本にも。県によって違いはありますが、
H26.9月現在、最低は677円(鳥取・長崎・熊本・大分・
宮崎・沖縄等)、最高は東京の888円です。
私が住む千葉県は東京のおとなりなのに、798円。
同じおとなりの神奈川は887円なのに…。

*******************************

喫茶店、ってやってみたいな、って思ったりします。
飲食業、ってやったことないんですけどね。
いかんせん、接客は苦手なので(^^)v。

田舎住まいの欠点として、こういうお店がない、って
ホントつまんないなぁ、って思います。

こちらは随分前に「Coffee Blues」と言う一作目を
読みました。北千住の洋館を改装した喫茶店です。
少女誘拐事件に関わった前作から9年経った第2作

ビタースイートワルツ Bittersweet Waltz 小路幸也

読了です。

2000年、北千住の“弓島珈琲”。
店主の私(弓島大)を過去の事件から救ってくれた恩人で、
常連客でもある三栖警部が失踪。
三栖さんからとおぼしきメールには“ダイへ”とだけ。
私と常連の純也は、早速探索に乗り出す。

一方、私が過去に巻き込まれた事件に関わることに
なったあゆみは女子大生となり、“弓島珈琲”へ出入りする。
そのあゆみが、親友と連絡が取れないというのだが…。
***********************************************

以前、前作を読んだ時もどうも背景がよくわからないままで
すっきりしないなぁ、と思ってたんですが、
今作は「あぁそこまで気にしなくて良いんだな」と
あっさり、開き直ったせいか前作より楽しめました。

三栖さん失踪とあゆみちゃんの友人がどうなって行くのか?
どう展開していくのかわからないまま読み進めましたが、
最期はしっくりと来る終わり方ですね~。

訳の分からない状態が続いて、最期は当てずっポ?って
思うような突飛な考え。でもそれがあたっていたり、
実はそれ以上に突拍子もない展開になったり・・・。
君は超能力かい?って聞きたくなりますわ(;^^)。
推理の過程、ってほどほどの説明で十分かな(^o^)。
あまりずらずらと書かれると飽きてきます・・・。

そういえば「読書メーター」で色々読んでいたら、感想に
「第3弾!」と書かれていて「ヤベ、またやっちゃった?」と
焦ったら、ダイこと私、の学生時代の友人との交流を描いた
「モーニング」ってのがあるらしい。

そっか。その内読もうかな~。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ニコニコ時給800円 海猫沢めろん | Main | グランドマンション 折原一 »

書籍☆☆」カテゴリの記事

Comments

愛知県の最低賃金は確か800円だったはず。
随分高くなったなぁ~というイメージです。

Posted by: nanamama | September 26, 2014 at 08:54 PM

最低賃金は物価に合わさないといけないですものね。
それにしても・・・日本は低いですね・・・。

Posted by: mahalobunny | September 26, 2014 at 09:26 AM

時給都道府県によって差はあるとは
思ってましたが、かなり差があるのですね。

Posted by: オサムシ | September 26, 2014 at 06:57 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/60260788

Listed below are links to weblogs that reference ビタースイートワルツ Bittersweet Waltz 小路幸也:

« ニコニコ時給800円 海猫沢めろん | Main | グランドマンション 折原一 »