« お盆明け。 | Main | 川の光 松浦寿輝 »

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

昨日の愚痴に温かいお言葉、ありがとうございます。
まぁ世の中色々あるやね、と思いつつ、
ランチタイムなどにも同僚と愚痴の言い合い、です。

******************************************

桜坂洋氏の同名ライトノベル「All You Need Is Kill」。

トム・クルーズ主演で映画化されたのを観てきました。
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

201407_all_you_need_is_killp

原題:Edge of tomorrow
上映時間 113分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2014/07/04

謎の侵略者“ギタイ”の攻撃によって、人類は滅亡寸前に
まで追い込まれていた。
そんな中、軍の広報担当だったケイジ少佐は、ある時
司令官の怒りを買い、一兵卒として最前線へと送られてしまう。

しかし戦闘スキルゼロの彼はあっけなく命を落とす。
ところが次の瞬間、彼は出撃前日へと戻り目を覚ます。
そして再び出撃しては戦死する同じ一日を何度も繰り返す。
やがて彼はカリスマ的女戦士リタと巡り会い・・・

***************************************************
うん、これ面白かったっす~。

最初ね、まぁ鼻持ちならない嫌なヤツなのね。
そりゃ、嫌がらせで最前線に送られてもしょうがないよ、って。
案の定、勝手も分からず(ってか銃の安全装置が外せない、って
致命的、だよね)・・・。

でもカリスマ戦士リタの「私を探して」の言葉をきっかけに
徐々に変わっていく訳です。
何度も同じ日を繰り返していくのは結構大変。
昨日と違うことをしようとして、あっさりと死んじゃったり、
数百通りの道を選択して、失敗し続ける・・・。

特にリタは記憶がない訳です。
なのに意志は強い。「それ昨日選択したんだよ」と
淋しそうに言うトム様・・・。
彼らに明日はあるのだろうか?

毎回「Hi!」から始まる様は「50回目のファーストキス」みたい。


で、まぁ最後の最後は結構感動モノです(^o^)。
友人は「トムは最近意味が分からない映画にばかり
出ている」とあまり良い評価はしませんでしたが(;^^)、
私はこういうの、結構好きなんですよね。
オブリビオン』も分からないなりに好きだったし~。

スカッ、とはしない(むしろもどかしい)けど、
楽しんで下さいな♪

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« お盆明け。 | Main | 川の光 松浦寿輝 »

映画2014」カテゴリの記事

Comments

何度も同じ日を繰り返すストーリーって他にもあったような(^^;

Posted by: セイレーン | August 21, 2014 at 10:02 PM

この映画知りませんでした。
トム・クルーズ、最近なんだかな~という感じだったけど
これはいい感じ?

Posted by: ジャランこ | August 19, 2014 at 11:30 PM

トム・クルーズもいろいろ
出てますね。

Posted by: オサムシ | August 19, 2014 at 07:01 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/60069749

Listed below are links to weblogs that reference 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』:

« お盆明け。 | Main | 川の光 松浦寿輝 »