« 週末ランチ cafe nossa!(カフェノッサ) 2014.06再 | Main | 心霊探偵八雲シリーズ 神永学 »

『X-MEN:フューチャー&パスト』

最近、あまり映画に食指が動かなくて・・。
あまり観に行けていないんですよね。
やはりこういうのも「波」があるようです。
飽きっぽいのかなぁ~??

『X-MEN:フューチャー&パスト』行ってきました。201405_xmen_fpa

原題: X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST
製作年度: 2014年
監督: ブライアン・シンガー
上映時間: 132分
キャスト  ヒュー・ジャックマン ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー

2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、
X-MENと地球は危機的状況に陥る。
プロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は宿敵
マグニートー(イアン・マッケラン)と共闘し、1973年に
ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の魂を送る。

しかし、1973年の地球でセンチネル・プログラムの開発を
阻止しようとする間も、2023年では地球滅亡の危機が
迫っており……。

*****************************************
ターミネーターと同じような展開になってますな(;^^)。
過去へ行って、歴史を変えようとする処がそっくり。
゜゜┌┴o゜゜゜゜°マトリックス、と言っても良いな(;^^)。

しかも戻った先は「1973年」。そうです、ベルボトムの
ジーンズと長髪、のあの時代です(;^^)。
いやぁ「ギャグか?!」とつい笑っちゃいましたわ。

更に、ウルヴァリンの両手から出る「爪」と言うか「武器」。
アダマンチウム、というめちゃ頑丈な金属製なんですが、
1973年当時だけに、「自身の骨」が飛び出ます(;^^)。
もぉ、きゃぁ~!☓2って感じですわ。

他にもヒュー・ジャックマン(ウルヴァリン)は歳を取らない、
という設定ですが、う~ん、こめかみの部分とか、
シワとか・・・やっぱり無理があるよね。

最後の最後、は単純ですが、感動しました(^o^)。
特に、初期の三部作の懐かしいキャラが出てくるのは
なんか嬉しいですね。

『X-メン』
『X-MEN2』
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』
『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』
『ウルヴァリン: SAMURAI』 で、今回の
『X-MEN:フューチャー&パスト』 となります。
シリーズも長くなりましたね~。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 週末ランチ cafe nossa!(カフェノッサ) 2014.06再 | Main | 心霊探偵八雲シリーズ 神永学 »

映画2014」カテゴリの記事

Comments

このシリーズ、わりと好きです。
ウルヴァリン・サムライはひどかったですが(^_^;)
これは、映画館で見るほどでもないのかなd('-'*)
むしろ、300の続編が見たくてたまらないです。

Posted by: butaneko | July 02, 2014 at 09:55 PM

takoingさんにも、映画にたいして食指が動かないこともあるのですね。
「1973年」ってベルボトムのジーンズと長髪の時代でしたね。
懐かしい。

Posted by: ジャランこ | July 02, 2014 at 09:29 PM

X-MEN も最初を見たきりです。

Posted by: オサムシ | July 02, 2014 at 07:05 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/59899192

Listed below are links to weblogs that reference 『X-MEN:フューチャー&パスト』:

« 週末ランチ cafe nossa!(カフェノッサ) 2014.06再 | Main | 心霊探偵八雲シリーズ 神永学 »