« 虹の岬の喫茶店 森沢明夫 | Main | コンビニたそがれ堂 村山早紀 »

明日町こんぺいとう商店街: 招きうさぎと七軒の物語

さぁ今週はほのぼのとした作品をご紹介していきたいと思います。
今日はこちら

明日町こんぺいとう商店街: 招きうさぎと七軒の物語

読了です。

この路地を曲がれば、そこはもう、すこし不思議な世界の入口―。
ひとつの架空の商店街を舞台に、七人の人気作家が
お店を開店し、短編を紡ぐほっこりおいしいアンソロジー。

商店街のマスコット「招きうさぎ」がなつかしくあたたかな
物語へと誘います。

大島真寿美/彩瀬まる/千早茜/松村栄子/大山淳子
*****************************************

◆一軒目 カフェスルス/大島真寿美
  60歳 20年後しの夢 仲間

◆二軒目 あずかりやさん/大山淳子
  1日100円 のれん さとう

◆三軒目 伊藤米店/彩瀬まる
  店先 おにぎり 同級生

◆四軒目 チンドン屋/千早茜
  老人 チンドン屋 ラッパ

◆五軒目 三波呉服店-2005-/松村栄子
  呉服 ネット販売 娘

◆六軒目 キッチン田中/吉川トリコ
  コック 恋人 初恋

◆七軒目 砂糖屋綿貫/中島京子
  砂糖屋 下宿 大学生

どれもこれも、ほこっと胸が温かくなったり、
ちょっと胸がきゅんとなったりするお話です。
知っている作家さんは少ないんですが、
(大島真寿美女史と大山淳子女史のみ)
1つの商店街を舞台にしているせいか違和感なし。

商店街、って減りましたよね。
我が家は悲しき田舎、なので、もともと商店街はなく、
良く遊びに行くおばあちゃん家の商店街が
一番馴染んでいましたっけ。

買い物カゴ持って、お魚屋さん八百屋さん、と
1軒ずつ回っていく、今ないですよね?
スーパーでまとめて精算、はい終わりっと。

便利にはなったけど、何かをなくしてしまったような
そのなくしてしまった何かが見つかるような作品、
見かけたらぜひ読んでみてくださいな。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 虹の岬の喫茶店 森沢明夫 | Main | コンビニたそがれ堂 村山早紀 »

書籍☆☆☆」カテゴリの記事

Comments

商店街にペット用品の店ができたり、いろいろです
でも ペット用品の店は二年くらいで また他のお店になりました

Posted by: セイレーン | April 25, 2014 at 09:48 PM

本当に商店街って減りましたね。
ここ何年も見てないです。

もう復活は難しいのかな? って感じちゃいます。

Posted by: nanamama | April 24, 2014 at 09:08 PM

便利になった分 なにかなくしているんでしょうね。

Posted by: オサムシ | April 24, 2014 at 01:03 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/59260363

Listed below are links to weblogs that reference 明日町こんぺいとう商店街: 招きうさぎと七軒の物語:

« 虹の岬の喫茶店 森沢明夫 | Main | コンビニたそがれ堂 村山早紀 »