« 盗まれて 今邨彩 | Main | テッキ&キュータシリーズ 北森 鴻 »

七人の中にいる 今邑彩

さて本日も貯めてた記事。

七人の中にいる 今邑彩

クリスマスイヴを控え、ペンション「春風」に集った
七人の客。
そんな折、オーナー・晶子のもとに、21年前に起きた
医者一家虐殺事件の復讐予告が届く。

刻々と迫る殺人者の足音を前に、常連客の知られざる
一面があらわになっていき…。

復讐を心に秘めているのは誰か。
葬ったはずの悪夢から、晶子は家族を守ることができるのか。

***************************************

43歳男性 元警察官、現剣道道場主
70代夫婦 元会社経営
30代夫婦 結婚6年目
35歳男性 プログラマー
26歳男性 作家
40代夫婦+娘 ペンション経営

冒頭のシーンは思わずすくみます。
昔の本って結構こういうの、平気であるものですね。
なんていうか・・・気持ち悪い描写?(;^^)。

これはミステリなんですが、「犯人(復讐者)は誰か?」
の推理物でもあるので、あまり詳しく言えない。
この謎解きについ夢中になっちゃいました。

容疑者は↑、ペンションに集った人々の中にいる。
彼?彼女?? 一体誰なの~?!
と晶子と同じ気持ちで読み進めていきました。

話が進むにつれて、↑の人々の真実が見えてきたり、
誰かの想いが見えてきたり・・・。
でもまぁ最初が最初なので、我慢できるかどうか、で
面白さが変わってくると思います。

脱サラしてペンション経営、って一時期ブームでしたね。
あぁいうのって、何年続けば成功とかってあるのかな?
だって歳とってからもできる訳じゃないでしょ?
結構体力勝負っぽいし。

脱サラして仕事するなら何が良いですかね??
まぁ先立つものがないので、希望ですけど(;^^)。
それに必死って言葉と最近縁遠いしなぁ~。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 盗まれて 今邨彩 | Main | テッキ&キュータシリーズ 北森 鴻 »

書籍☆☆」カテゴリの記事

Comments

私の中でのペンションブームもありました。
大学の時に友達と行ったこともありますし、楽器関係の合宿もありました。

Posted by: セイレーン | March 21, 2014 at 09:46 PM

脱サラしたら、カフェかな?
義両親は、nanapapaが定年したら義実家に戻って畑仕事をすると思い込んでます。
これはこれで凄い想像力だと思っちゃいます。

Posted by: nanamama | March 20, 2014 at 11:57 AM

脱サラしてペンション経営 
とってもできませんです。

Posted by: オサムシ | March 20, 2014 at 01:27 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/58981401

Listed below are links to weblogs that reference 七人の中にいる 今邑彩:

« 盗まれて 今邨彩 | Main | テッキ&キュータシリーズ 北森 鴻 »