« 進撃の巨人 | Main | 2014年ホワイトデー »

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

北欧神話をベースにしたこちら、
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』を見て来ました。

201402_thor2

原題: THOR: THE DARK WORLD
製作年度: 2013年
監督: アラン・テイラー
上映時間: 112分
キャスト クリス・ヘムズワース ナタリー・ポートマン
      トム・ヒドルストン

アベンジャーズの一員として、ソー(クリス・ヘムズワース)が
ニューヨークで激闘を繰り広げてから1年。
ロンドンで謎の重力異常が起き、その調査を
天文物理学者ジェーン(ナタリー・ポートマン)が行うことに。

しかし、その過程で地球の存亡を左右するダークエルフの
パワーを宿してしまう。
愛する彼女を救うすべを探ろうと、ソーは彼女を連れて
神々の世界アスガルドへと向かうが、
それが家族や故郷にも危機をもたらしてしまう。

窮地に陥った彼は、血のつながらない弟ロキ
(トム・ヒドルストン)に助けを求める・・・。

**********************************************
シーズン1の「マイティソー」が2011年、そして
アベンジャーズ」を経て、今回の「シーズン2」へ。
いやいや、すっかり「マーベルコミックス」の戦略に
遊ばれてます(;^^)。

昨日の「進撃の巨人」記事でも書いたけど、
北欧神話。あの時本も読んだんだよね~。
なのに、哀しきかな「灰色の脳細胞」・・・(;^^)。
見事に忘れております。

でもまぁ、こっちは、そういう難しい事考えないでも
楽しめちゃうし単純さが良いんだけどね~。

ただ、全体像が、はなはだ分かりづらい。
「アイアンマン」に「マイティソー」「キャプテンアメリカ」など
様々な映画とキャラがこんがらがっているので、
「陰の陰謀」とか「真の目的」とか書かれちゃうと・・・。

それと「ロキ」!
悪役なんだけど、回を追うごとに憎めなくなってます(;^^)。
「ソー」が意外と単純(;^^)なので、裏を知り尽くしている
ロキ、の相手じゃないのよね~。

もうちょっと早く次を公開してくれると嬉しいけど
まぁ無理だろうなぁ。
灰色の脳細胞、もうちっと頑張れよ~!

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 進撃の巨人 | Main | 2014年ホワイトデー »

映画2014」カテゴリの記事

Comments

アベンチャーズも結局見てないです。

Posted by: オサムシ | March 17, 2014 at 06:52 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/59260263

Listed below are links to weblogs that reference 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』:

« 進撃の巨人 | Main | 2014年ホワイトデー »