« 『大脱出』 | Main | 霧越邸殺人事件 綾辻行人 »

『ゼロ・グラビティ』

さて。3日連続、で雪かき中のtakoingです(;^^)。
せっかくのお休み。
「今日は洗濯して、布団干して」と考えて就寝したら、
母親の「うっそ、雪?!」の声で目が覚めました。

ゴミ捨てに行くついでに雪かき道具片手に、
ついでに近所の道の轍(わだち)を壊して廻ってました。
だって、段差がありすぎて、底擦るんだもん・・・(;^^)。

当分、雪かき道具は車に積んでおこうかな。

********************************************

無重力を体験しませんか??

『ゼロ・グラビティ』
201401

原題: GRAVITY
製作年度: 2013年
監督: アルフォンソ・キュアロン
上映時間: 91分
キャスト サンドラ・ブロック ジョージ・クルーニー エド・ハリス

地表から600キロメートルも離れた宇宙で、
ミッションを遂行していたメディカルエンジニアの
ライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)と
ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)。

すると、スペースシャトルが大破するという
想定外の事故が発生し、二人は一本のロープで
つながれたまま漆黒の無重力空間へと放り出される。

地球に戻る交通手段であったスペースシャトルを失い、
残された酸素も2時間分しかない絶望的な状況で、
彼らは懸命に生還する方法を探っていく。
*****************************************

いや、すごい作品です。
無重力空間、と言うありえない場所。
そんなところで起きる未曾有の大惨事。

ってか、これは「人災」でしょぉ~!!
旧ソ連が自国の衛星を破壊した。ところが、その破壊は
近くにあった他の衛星の爆発を誘導し、大量となった
破片が、時速3万5千kmで飛来してくる!

これを「想定外」って言っちゃいけんよ~(;^^)。

おかげで、とっても有名なハッブル宇宙望遠鏡
(Hubble Space Telescope、略称:HST)
→地上約600km上空の軌道上を周回する宇宙望遠鏡

も壊れるし、宇宙船も壊れる、飛行士も1人亡くなり、
2人はあても無い宇宙に放り出される・・・。
さらに「国際宇宙ステーション ISS」も被害にあい・・・
いやいや、散々です。

そんな状態でベテランのコワルスキーは
「最大宇宙遊泳時間を越えられない~」などと
ユーモアを忘れない(^o^)。
なんかひょうひょうとした部分が良いなぁ。

悲観してても物事は始まらない、だったら前向きに
明るく頑張ろう、って思いがひしひしと伝わってきます。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『大脱出』 | Main | 霧越邸殺人事件 綾辻行人 »

映画2014」カテゴリの記事

Comments

話題の映画ですよね
私は酔いそうになるから見られない派です(-_-)

Posted by: セイレーン | February 12, 2014 at 09:01 PM

この映画、登場人物が2人しかいないのに、
めちゃめちゃ面白いと大評判ですよね。
見たい見たいと思いながら、見逃してます(^_^;)
DVDかなぁ・・・

Posted by: butaneko | February 12, 2014 at 07:22 PM

昨日無事帰国しました。
日本出るときは少し雪降っていた程度
で関西はさほど雪の影響はなかったです。

Posted by: オサムシ | February 12, 2014 at 06:52 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/59052995

Listed below are links to weblogs that reference 『ゼロ・グラビティ』:

« 『大脱出』 | Main | 霧越邸殺人事件 綾辻行人 »