« 『劇場版SPEC 結(クローズ)』 | Main | 温かな手 石持浅海 »

人柱はミイラと出会う 石持浅海

人柱(ひとばしら)、黒衣(くろご)、お歯黒(おはぐろ)、
厄年(やくどし)、鷹匠(たかじょう)、茗荷(みょうが)、
参勤交代(さんきんこうたい)、イースター・・・

あなたはこれらをきちんと説明できますか?
理解してますか??

人柱はミイラと出会う 石持浅海


読了です。

江戸の風俗がいまだ息づくパラレル・ワールドの
日本を舞台に起きる、奇っ怪な風習と事件の真相・・・。
石持流ロジックが冴え渡る傑作ミステリ!
留学生リリー・メイスが目にした、日本の不思議な風習とは?
********************************************

いやぁ、これ設定が最高!
もう、大笑いしながら読んじゃいましたよ~。

第1話が「人柱」なのね。
思わず、留学生リリーと一緒に「え?!人柱?!」と
驚いちゃいましたよ。
昔話としてしか聞かないような言葉ですし、
まさか今も続いているとは・・・
  ※あ、フィクションです。

昔と比べて今は建築技法も発達しており、
一度入った人柱が出て来れない、なんて事はなく、
地下に「人柱がこもる場所」を作って、人が入る、
数ヶ月の間、延々と小さな部屋で過ごし、
建物の完成直前に外へ出る、って事。

これが建物だけじゃなく、「橋」とか「道路」などの場合も
同様に依頼されたりするそうです。
専門家がちゃんといて、数ヶ月の間、小さな部屋で
たった一人でひたすら過ごす、精神力の強さがないと
勤まらないらしい・・・(;^^)。

どうです?笑えません??(^o^)

同様に冒頭の「黒衣(くろご)、お歯黒(おはぐろ)、
厄年(やくどし)、鷹匠(たかじょう)、茗荷(みょうが)、
参勤交代(さんきんこうたい)、イースター」・・・
全てが面白い解釈で、非常に楽しませて頂きました。

多分、↑のを知らない人だったら信じちゃうかも?
(んな、まさか・・・;^^)
興味がありましたら、ぜひ読んでみて下さい。お勧め♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『劇場版SPEC 結(クローズ)』 | Main | 温かな手 石持浅海 »

書籍☆☆☆」カテゴリの記事

Comments

ネット環境があれば過ごせるかもしれないけれど、何もない状態ならせいぜい3日くらいしかたないなぁ~

Posted by: nanamama | January 29, 2014 at 11:35 PM

どれも正しく説明できないかも
日本語は難しいですね。

Posted by: オサムシ | January 29, 2014 at 06:45 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/58601527

Listed below are links to weblogs that reference 人柱はミイラと出会う 石持浅海:

« 『劇場版SPEC 結(クローズ)』 | Main | 温かな手 石持浅海 »