« シフォン・リボン・シフォン 近藤史恵 | Main | American Vintage 50's !! »

非常の人 何ぞ非常に~奇譚 平賀源内と杉田玄白~

正月明け2014年1月5日(日)の夜にTV放映していたこちら
「非常の人 何ぞ非常に~奇譚 平賀源内と杉田玄白~」

Bs

を鑑賞しました。

江戸の町に、時代を先駆ける天才が二人。
一人は時代を先取りすぎた孤独な男、
一人は学究肌の真面目な男。
男同士の友情と崩壊を通して描く、 男の生き様とは・・・・・・!

友人の為に録画したんだけど、見始めたらついつい・・・
180分近くにわたる一部始終を見てしまいました~(^o^)。

5人しか出ない舞台。
佐々木蔵之介扮する「平賀源内」と、
岡本健一扮する「杉田玄白」、
この2人の競演、と言う事ですし、他の3人も名前はすぐには
出てこないけど(;^^)、見たことある顔ばっかり~。

さてPARCO劇場40周年記念公演、との事で、
PARCO劇場が40周年、って事にも(⌒▽⌒;) オッドロキー。

平賀源内と杉田玄白、って言う二大有名人。
今で言う「マルチクリエイター」の平賀源内と、
地味だけどコツコツ頑張る「杉田玄白」
この2人の対比がすごい!

「目が利く」だけに色々なものに手を出すけれど、
時代は彼を評価せず、満足できない源内。
その一方で、「ターヘルアナトミア(解体新書)」の為に
奔走したり、ひょんな事で知り合った「陰間」の菊千代の
放蕩ぶりを手助けしたりする。

ただ、彼らがすれ違う様が物悲しい。
最後の悲劇の後、玄白は言います。
「あなたが『すごい』と言うものが分からなかった」と。

昨年冬のドラマ(2013.10~12)の「安堂ロイド」で、
似たようなエピソードがあったんですよね~。
天才博士が天才足りえるのは、それを理解できる
人がいるからだ、と。
つまり、天才物理学者・沫嶋黎士が存在するのは、
彼の理論を理解し、検証する妹・七瀬がいるから、と
言うくだりがありまして・・・。

何かすごい結びつくもんだなぁ、と勝手に感激(^o^)。
玄白は平賀源内が色々なものに目をつけ、色々な事を
思いつく、その突飛さを「すごい」とは思っていたけど、
「エレキテル」の原理とか、全然分からない。

なぜ「雷」を発生させなくちゃいけないの??ってね。

いやぁ、正月早々、良いものを見させて頂きました。
これ、舞台で見たかったなぁ~。
コメディ??って思う部分とか多くって面白かったし。
皆さんも機会がありましたらぜひどうぞ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« シフォン・リボン・シフォン 近藤史恵 | Main | American Vintage 50's !! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ノーベル物理賞の方がやっていることも凡人にはわけのわからないことだっていいますよね^^l

Posted by: セイレーン | January 14, 2014 at 10:05 PM

岡本健一、随分顔がかわったなぁ~という印象です。

Posted by: nanamama | January 13, 2014 at 11:10 PM

本当に自分に合った時代ってあると思います。
知り合いで、今じゃないなぁ〜って人、ちょっとかわいそう。笑!
先のわかる人は、先になってみるとなるほど〜と思うんですよね。

Posted by: mahalobunny | January 13, 2014 at 01:10 PM

どれも見てないですね。

Posted by: オサムシ | January 13, 2014 at 08:53 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/58915329

Listed below are links to weblogs that reference 非常の人 何ぞ非常に~奇譚 平賀源内と杉田玄白~:

« シフォン・リボン・シフォン 近藤史恵 | Main | American Vintage 50's !! »