« 越谷オサム 陽だまりの彼女 | Main | 『そして父になる』 »

ホリデー&ホリデー 坂木司

昨日は記事をお休みしてましたね・・・(;^^)。
日曜日までの記事をUPしてた、と思ってたんだけど。
まぁ、ホリデー、という事で(^o^)。
********************************************

「あたしと仕事、どっちが大切なの!」

世の男は頭が回らない。
そこでしどろもどろに弁解したり、理詰めで納得させようと
したりして、余計女を怒らせる。

「ただ、ごめんねって抱きしめて欲しかっただけなの」

そう、女は先の台詞が意味なんか成さない事を
最初から知っている。
けれど、それでも口に出さずにいられない

お~い、どんな本だ??の
「ワーキングホリデー」&「ウィンターホリデー」 坂木司


読了です。

「初めまして、お父さん」。
元ヤンキーでホストの沖田大和の生活が、
しっかり者の小学生・進の爆弾宣言で一変!
突然現れた息子と暮らすことになった夏休み。

ホストを首になり、オーナーの紹介で転職した
先は「ハチさん便」。そう、宅配便員・・・。

トラブルの連続な2人のひと夏の交流を描いた
「ワーキングホリデー」。

再会を約束し分かれた親子。
次は冬休みだ!イベント目白押し。
父ちゃん頑張るぜ! とは言いつつ、荷物の世界も
親子の世界も、そして家族の世界も謎だらけ?!
の「ウィンターホリデー」
********************************************

元ヤンキーでホスト。それも首になり宅配便のお兄さん。
大和くん・・・ご苦難お察しします(;^^)。

いやこれね、面白い!
まさか、の設定で始まる物語。

最初はぎくしゃくしてる親子。
それがマンションの部屋のあまりの汚さ、よりも
(あ、そっちは想定内なんだって)
「掃除の仕方の下手」さ加減にぶちきれる進。

「もう!モップのかけかたがなってないよ!」
「ゴミ袋は基本的に2つ用意しなくちゃ!分別でしょ!」
「洋服は着用済みはちゃんと分ける!」
「もう信じられないよ!大人が3人も揃っていて
何やってんの!」

とぷりぷり怒る進くん、カワイイ~(^o^)。
そりゃあだ名が「おかあさん」になるはずよね。
朝ごはんは1000円もらってコンビニで調達。

と言っても
「サラダは1人前買って盛り付ける&卵は4個パック、
小さいサイズの牛乳と食パン」をきっちり買ってきて
トーストとサラダの添えられた目玉焼き&珈琲
と完璧な朝ごはんを作っちゃうんだけどね(^o^)。

離れ離れだった親子がどう親子になっていくのか?
新米父さんと子供の間は微妙なんですが、
お互いの努力、で徐々に親子になっていきます。

以前読んだ本で「女性は10ヶ月子供を胎内に置くので
母親としての実感は妊娠が分かった直後からわく。
だが、父親の方は?実は子供が生まれ、子供が
自分の顔を見て笑った時。
もっと鈍い人は「パパ」と言われて初めて実感がわく」
とありましたっけ。

特にこの本では、昔分かれた彼女が妊娠していた
事も知らず、自分の子供が生まれていたことも知らず、
の状態からですからね~。

父親の顔、子供の顔、が徐々に見えてくる展開に
結構感動します、はい。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 越谷オサム 陽だまりの彼女 | Main | 『そして父になる』 »

書籍☆☆☆」カテゴリの記事

Comments

なるほどー みなさんのお薦めって感じですね

Posted by: セイレーン | December 17, 2013 at 10:25 PM

わぁ~これ読んでみたい。
そしてnanagonが大和くんだったら朝から食事作ってくれるなんていいなぁ~
でも、朝食で1000円は毎日だと痛いなぁ~

nanamamaは「パパ」と言われても・・・。(><)

Posted by: nanamama | December 16, 2013 at 10:30 PM

子供主体系はあんまり好きではないですが、これはおもしろそうですね。
こんなできた子供がいたらいいなぁ〜♪

Posted by: mahalobunny | December 16, 2013 at 09:05 AM

そういや昨日 UPされていませんでしたね。

Posted by: オサムシ | December 16, 2013 at 06:48 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/58342011

Listed below are links to weblogs that reference ホリデー&ホリデー 坂木司:

« 越谷オサム 陽だまりの彼女 | Main | 『そして父になる』 »