« 坂木司リクエスト! 和菓子のアンソロジー | Main | 最近のおもちゃの具合 »

桐島、部活やめるってよ 朝井 リョウ

映画を随分前に見て、記事書いた際、
「つまらなかった」としめた作品(;^^)ですが、
ようやく本が図書館に普通に並び始めたので
借りてみました。

桐島、部活やめるってよ 朝井 リョウ

桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ
価格:500円(税込、送料別)


読了です。

田舎の県立高校。
バレー部の頼れるキャプテン・桐島が、
理由も告げずに突然部活をやめた。
そこから、周囲の高校生たちの学校生活に
小さな波紋が広がっていく。

バレー部の補欠・風助、ブラスバンド部・亜矢、
映画部・涼也、ソフト部・実果、野球部ユーレイ部員・宏樹。
部活も校内での立場も全く違う5人それぞれに
起こった変化とは…?

第22回小説すばる新人賞受賞作。
****************************************

あ、これ本の方がずっと良いかも。
映画になりにくい本、だったんですね~。
そりゃ映画をけなしちゃ可哀想、かな(;^^)

「桐島」が出てこないのは分かるけど、
同級生たちの心の動きが良く分かったわ。

「桐島がやめる」事でもたらされる各自の想いとか
悩み、喜び、とまどいといった色々なものが
ぶわぁ~っと噴出してきて、でもそれを
前面に出すのはなんかダサい、と押し込めたり

家の問題や恋人との距離感とか
まぁ良く書いたなぁ~、って。

今は勝ち組・負け組、ではなく「カースト制」ってのが
あったり、大変な学校生活なんだね。
確かに自分の時も、「色が合う」とか「水があう」みたいな
気の合う人たちでグループができてたり、
いじめたり、いじめられたり、ってそれぞれあったけど
ここまで回りとのバランスを必死でとっってたっけ??

もちろん、当時はそれなりに悩んだり、苦しんだり
としたけれど、それを如実に現した作品はなく、
もっと高尚な本、が多かったよね。

これってネットレベルの向上も影響してるかな?
昔は日記帳にコソコソ書いていた気持ちとかが
今は匿名でUPできるし、それにコメも入る。

そういえば今は「SNS」や「LINE」で噂や情報が
瞬時に駆け巡るそうですね。
ちょっと前は「裏掲示板」だったけど、
こういうのも変化していくものですね。

今の若者は大変だ~。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 坂木司リクエスト! 和菓子のアンソロジー | Main | 最近のおもちゃの具合 »

書籍☆☆」カテゴリの記事

Comments

nanamamaはブログ以外は使わないと決めてます。

今は学校によっては部活の予定がLINEで報告とかあるらしいので驚きです。

Posted by: nanamama | August 25, 2013 at 11:06 PM

ふ~ん でも部活は部活なんですね。。
部活とか集団でやるだけでもエライと思うよ ^^

Posted by: セイレーン | August 25, 2013 at 10:32 PM

LINEはあえてつかってないですが、
いろいろ大変そうですね。

Posted by: オサムシ | August 25, 2013 at 08:25 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/57799235

Listed below are links to weblogs that reference 桐島、部活やめるってよ 朝井 リョウ :

« 坂木司リクエスト! 和菓子のアンソロジー | Main | 最近のおもちゃの具合 »