« 『G.I.ジョー バック2リベンジ』 | Main | バイバイ、ブラックバード 伊坂 幸太郎 »

旅猫リポート 有川浩

日曜日。少し足が痛かったんですよ。
膝のすぐ上辺り・・・。トイレに入って腰掛けた後、
つい「肘」を置く辺り、です。

「なんで?なんで?」と考えて、すっごいおバカな
結論が出た。

土曜日に図書館行ったんですよ。最近行っている処と
違う、ちょっと大き目の図書館。
で、つい普段行く図書館と同じように、「棚全部チェック」
をやったのね。
最下段の本って見づらいじゃないですか?
1棚毎にしゃがんて、立って、ってやったんだ・・・。
(→スクワットもどき→筋肉痛?!)

いやいや、まさか・・・(;^^)と思いつつ、
おバカな結論に1人ウケて笑っちゃいましたわ。
皆様、どう思います??

******************************************
猫は我が身に降りかかった出来事は何もかも
粛々と受け入れるんだ。
サトルと暮らした5年間、僕はいつだって
聞き分けの良い猫だった・・・

もうね~、涙なしには読めない!の
旅猫リポート 有川浩


読了です。

秘密を抱いた青年と一匹の相棒は“最後の旅”に出た。
青年と猫のロードノベル。
さあ、行こう。これは僕らの最後の旅だ。
一人と一匹が見る美しい景色、出会う懐かしい人々。
*****************************************

野良猫歴1年の雄猫のお気に入りは銀色のワゴン。
ボンネットでゴロゴロ、ひなたぼっこ。
ぐるりととぐろを巻いた僕が感じた暑苦しい視線。
薄目を開けると背の高い若い男の熱視線・・・。
それが、サトルとの出会いだった。

そんな猫の独白から始まるこの話。
もうね~!猫の性格が最高ъ( ゜ー^)イェー♪
そして、全てが明らかになる時、涙・涙・涙・・・。

これはハードカバー(2012年11月出版)なので、
家で読んでたんですが、読むのを止めるのに苦労。
「これ以上読んじゃいけん、目が腫れるど」と
自分に言い聞かせ就寝。
でも翌朝出勤前に「少しだけ」と読んでしまい
その「少し」でボロボロ泣きそうになりましたわ、はい。

有川さんの作品は読みやすくてすぐ終わるんですが
これは「すぐじゃ勿体無い!」と
再度2回目を読み直し、その後も拾い読みして、と
んでもってその度に「グズグズ」になっとります~。

なんていうんだろ、動物との付き合い方って
人それぞれですよね。
動物はあくまでも動物、と思う人と、
人間かい?って思うくらい話しかける人とで違うと思う。
我が家は全員「話しかける人」なんです(;^^)。

「ひめ~、なにやってるの?」「はいはい」
「なに??」「これ!」「なんでそんな事するの!」と
反抗期の若者のように返事をしない猫相手に
言葉が多い&多い・・・(;^^)。

うちの猫は残念ながら「猫じゃない猫」なんですが
   ※作品中参照願います(*^.^*)エヘッ
こうやって一緒に生きられたら良いなぁ~って
思わず思ってしまう作品です。

う~ん、良い本だわ。ぜひ読んで下さい♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『G.I.ジョー バック2リベンジ』 | Main | バイバイ、ブラックバード 伊坂 幸太郎 »

書籍☆☆☆」カテゴリの記事

Comments

nanamamaも確実に、いやもしかしたら一日置いてかも(^^;)しれないけれど、この状態になりますわ。(><)

うちの場合動物ではなく、ぬいぐるみに対して言ってます。(^^;)

Posted by: nanamama | August 13, 2013 at 11:18 PM

有川さんに本 読みたいです。でも涙&涙はちょっとねぇ ^^;

Posted by: セイレーン | August 13, 2013 at 09:59 PM

人のこといえませんが、
年のせいかも
本当思わぬことがおきますです。

Posted by: オサムシ | August 13, 2013 at 06:34 AM

図書館で筋肉痛=エクササイズ・・・一石二鳥ですね♪
私も猫に話しかけるほうかなぁ〜?
でも、やたらと犬に話しかけている人を見ると、ちょっと引く時がある。
特に「ママはね・・・」と言っていたりすると、「おまえは犬か!?」と突っ込みたくなったりね・・・。

Posted by: mahalobunny | August 13, 2013 at 05:40 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/57525627

Listed below are links to weblogs that reference 旅猫リポート 有川浩:

« 『G.I.ジョー バック2リベンジ』 | Main | バイバイ、ブラックバード 伊坂 幸太郎 »