« 最近のおもちゃの具合2 | Main | 虚貌 雫井 脩介 »

火の粉 雫井 脩介

さて、takoingはなんかメチャ忙しいです(仕事が)。
ってか定時で上がろうとせずに残業すれば良いんでしょうが
昨今の不景気の折、サービス残業になるのを考えると
「だったら帰るべ」(;^^)。
おかげで9:00-17:30の間、目一杯ですっ。

*********************************************

主文。被告人を処刑に処す。
そこのところはほとんど言葉になっていなかった。
殺人者だろうと誰だろうと、もう人を裁くことなど
できない・・・。

火の粉 雫井 脩介

読了です。

「私は殺人鬼を解き放ってしまったのか?」
元裁判官・梶間勲の隣家に、二年前に無罪判決を
下した男・竹内真伍が越してきた。

愛嬌ある笑顔、気の利いた贈り物、老人介護の手伝い・・・。
竹内は溢れんばかりの善意で梶間家の人々の心を掴む。
しかし梶間家の周辺で次々と不可解な事件が起こり・・・。
*************************************
雫井 脩介(しずくい しゅうすけ)氏の作品です。

「地獄への道は善意で敷き詰められている」
The road to hell is paved with good intentions

なぜかこの言葉が頭から離れません。
1000年以上前から言われているこの言葉。
解釈として一般的なのは
「良かれと思って行ったことが悲劇的な結果を
招いてしまうこと。または、悲惨な出来事が皮肉にも
善意の行いが発端となっていることを言う。」

です。
その昔読んだ「妖怪アパートの幽雅な日常」で
知ったんですが、あまりそのときは深く考えなかった。
それがなんかこの本で結びついたような感じ。

無罪判決を受けた竹内氏は善意の固まり、です。
仲良くなった人には精一杯の気持ちを込めて、
尽くしていきます。

「シンビジュームの鉢を分けてくれる」
「隣家の老人の介護を手伝う」
「冷蔵庫を運ぶのを手伝う」
「ザクロのジュースを瓶2本プレゼントする」
「手作りのバームクーヘンをふるまう」

善意、でしょぉ~?(^o^)。

それと平行して
「ヘンな男が近所をうろつきまわる」
「幼児が聞き分け&寝つきが悪くなる」
「子供を虐待している、と児相に通報が行く」
「喉をつまらせて呼吸困難になり」
「真鍮の火かき棒で・・・」

ヾ(;゜曲゜)ノ ギャアアーー!!

前半部分は介護の話が中心に進みます。
これがね~、実際家庭に介護と言う環境があった
人なら「そうそう!」と共感するはず。
(たとえ自分が介護してなくてもね)
それだけに「善意」の呼びかけ、接する態度に
なびいてしまう気持ちは分かる。

結構分厚い本なので、時間がかかったけど、
かなり夢中になって読みましたよ。
あまり夢見は良くない本ですが(;^^)、
じっくり&ゆっくり読みたい方におすすめです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 最近のおもちゃの具合2 | Main | 虚貌 雫井 脩介 »

書籍☆☆」カテゴリの記事

Comments

すみません。もう寝なくてはならない・・でも・・とついやってしまいました。いやはや文庫なのにぶ厚いもので・・
で 続きを読んだら「え?怪しいのはこの夫婦?」みたいになって・・でもラストを知っていてもまだ読みたくなる本ですね^^;こんな言い訳じゃダメかしら?

Posted by: セイレーン | September 05, 2013 at 10:42 PM

借りてきました。確かにすごい話ですね。まだ最初の方しか読んでいません。隣のドーベルマンが・・というところまでです。私も飼っていた小型犬がドーベルマンに追いかけられたことがあるので、この描写だけでも生々しく感じられました。

Posted by: セイレーン | September 03, 2013 at 10:25 PM

良かれと思って行ったことが悲劇的な結果を・・・
う~ん 困りましたねー
昔からのあるある・・なんでしょうかなー

Posted by: セイレーン | August 29, 2013 at 09:58 PM

お仕事お疲れ様です。
パートのおばちゃんだから時給だけど
社員さんは大変ですよね。

この話、かなり気になります。

Posted by: ジャランこ | August 28, 2013 at 09:09 PM

へえ~。
面白そうですね。
ぜひ、次の旅に持っていきたいです。
ボリュームもあるみたいだし、ぴったりかなd('-'*)

Posted by: butaneko | August 28, 2013 at 09:04 PM

お仕事忙しいようで、お体大丈夫でしょうか?
まだまだ日中は暑いので、気をつけてくださいね。

最近読書づいて今読む本がなくって早く2学期が始まらないかと待っています。

真夏の方程式、私は最後すっきりしないって思っちゃいました。
まあああいう終わり方もありなんだろうけれど、白黒はっきりさせて欲しい派の私としてはちょっともやもやって感じです。

Posted by: nanamama | August 28, 2013 at 05:11 PM

サービス 残業はいやですね。

Posted by: オサムシ | August 28, 2013 at 06:48 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/57731923

Listed below are links to weblogs that reference 火の粉 雫井 脩介:

« 最近のおもちゃの具合2 | Main | 虚貌 雫井 脩介 »